人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2019年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

俊の作業所は職員会議のために、午後からお休みです。
梅雨のさ中ですが、美しい晴れ間の午後、すわとばかりに
原宿の明治神宮内苑、菖蒲園の撮影に俊を誘って出かけ
ました。都心とは思えない深い緑に囲まれた神域、しばし
我を忘れて写真撮影を楽しみました。望遠レンズ、露出
設定、PLフィルター大丈夫ですか? ところが折角の
梅雨の晴れ間は、何時の間にか、重い雲がたれこめて、
光線不足。これには、致し方ありませんね。
 久々に神宮本殿にも足を延ばしました。往路は、西武
新宿線、花小金井から高田馬場経由原宿まで、復路は、
総武線代々木駅からJRに乗車,三鷹経由で帰宅しました。
次男と外出すると、電車の乗り方について、彼の意向に
従うのが常です。(笑) 写真ご覧ください。
a0288500_17403464.jpg

a0288500_17405871.jpg

a0288500_17413330.jpg

a0288500_17435116.jpg

a0288500_17435830.jpg

a0288500_17441898.jpg

a0288500_17430990.jpg

a0288500_17424709.jpg



by aki1933 | 2019-06-12 05:35 | Comments(1)
 あっという間に、薔薇の季節が終わりそうです。庭木の中
に埋もれるように咲いた薔薇、久々の雨にしっぽりと濡れて、
見事に咲き誇っています。恵みの雨にほっとしているかの
ようです。
 昨年門のわきの水道管が老朽化して水漏れが発生、工事
終了後に金木犀の大木とつる薔薇が枯れてしまいました。
 お隣との境界線に植えたカイズカイブキが大木化し、
折角の白のつる薔薇も枯れてしまい、庭の改造がどうしても
必要となりました。外構の大谷石は、先代の所有者から譲り
受けた当時のままで、これも何とかしておかなければと、
色々と大変な工事になりそうです。
 若い世帯は、孫たちの遊べるような庭をと、樹木や薔薇は
望まないようで、色々と思いあぐねていますが、近くの造園
業者さんと相談しながら、工事が進行しています。
 工事費の算段をしながら、もう薔薇の花がら摘みもやっと
になってしまった我が身を、諾うことしかできません。でも
もう少し、薔薇の手入れをしていたいとも思います。
梅雨入りした雨空をみあげつつ、庭の花の写真を撮りました。
a0288500_18162976.jpg

a0288500_18121013.jpg

a0288500_18125488.jpg

a0288500_18581788.jpg

a0288500_18583108.jpg

a0288500_18591438.jpg

梅の古木に咲く石斛
a0288500_18160398.jpg

by aki1933 | 2019-06-07 18:03 | Comments(0)