人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2019年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


夫が他界してから、早10年の年月が流れました。
もうそんなにとの思いがありますが、遺句集を読み返し
俳句の世界の先達として学ぶことの多く、歿後に私が
編纂した遺句集「相生」がいつも座右にあるのです。
俳句巧者と言っていただいており、表現力のある俳句
の詠み手であったと身贔屓ですが思います。
残念だったのは広島原爆追悼20句を提出した後に選者
からただ事実を述べたにすぎないと講評が返ってきて、
落胆していたことが思い出されます。旧制中学4年生、
航空士官学校への入校が決まっていた中、広島原爆投下
による右眼失明等を淡々と表現した文章は、後年旧制
広島高校の同窓会誌に掲載されたものです。20句の俳句
に込めた秘めたる強さを、感じ取っていただけなかった
と私は思いました。そして、この句を遺してくれたこと
を本当に良かったと改めて思っています。
遺句集相生は、私家版として僅か50部しか印刷しません
でしたから私の手元には1部しか残りませんでした。折に
ふれて読み返し、亡夫と共に私も俳句の世界に専念出来
ればと思いますが、私は全くの才能なしです。
今私は夏木みどりさんの俳句番組の大ファンです。俳句
を詠む楽しさを学んでいます。
KSNCの2年に一度のパソコンで出来るん展の開催予定
の案内が来ました。マイブログ四季折々の写真俳句集の
2017年版、2018年版の製本を手がけていますが、
インフルエンザにかかり大幅に遅れが出ています。
間に合うでしょうか。

a0288500_10501118.jpg

a0288500_10441471.jpg

a0288500_10442501.jpg

a0288500_10443920.jpg

a0288500_10444906.jpg


by aki1933 | 2019-02-21 20:49 | Comments(0)

昨秋神戸市で開催のタータンチェックの美術展が東京
三鷹市の美術ギャラリーでも開催、昨日が最終日でした。
どうしても行きたいと久々に遠出をしました。実は最寄
駅武蔵小金井までバスで数分のところに行くだけで、
やっとでしたから。
英国スコットランドに織物留学され清瀬で織工房タリフ
を運営されている明石恵子さんの工房でタータンチェック
を学ばせていただきました。スコットランドから直輸入の
工業用の織糸60色をデザインし、本物の服地に仕上がる
楽しさは格別、亡夫もガンクラブチェックのブレザーを
愛用してくれました。
もう織物は卒業と思っていたのですが、伝統のタータン
チェックに久々に出会うとまた織機の前に座ってる時間
が欲しいと心か思いました。写真撮影は会場入口のみ
でしたが、雰囲気だけでも伝わればと思います。

a0288500_03283458.jpeg

a0288500_07574573.jpeg

a0288500_07582098.jpeg



by aki1933 | 2019-02-18 07:39 | Comments(1)

三週間もインフルエンザの回復には時間がかかりましたが、
昨日からカルチャーセンターにも出かけ、午後から仕事休み
の娘が見舞いに来てくれて、なんとか元気になってきました。
お喋りしながら庭の金柑の甘露煮を作りました。小鳥の餌に
なっていました。我家のお嫁ちゃんも仕事帰りにケーキ屋
さんに寄り、美味しいケーキとコーヒーの香りを楽しみつつ
お喋りタイムです。娘は、小金井の学校に勤務していたので
久々に公園を歩き、梅林の写真がラインで送られてきました。
私も次男と朝の犬散歩が復活できたので、小金井公園開催の
梅まつりの様子を写真に撮って楽しみましよう。孫夫婦たち
もやって来ました。
小鳥の囀りも聴こえて、ようやく春の一日を楽しみました。
a0288500_12092358.jpg

a0288500_12093714.jpg

a0288500_12095110.jpg

a0288500_12100233.jpg

a0288500_12101215.jpg


by aki1933 | 2019-02-14 04:53 | Comments(0)

 この所三月に一度の内科と眼科の検診で過ぎていたのだが、
ちょっとした油断からインフルエンザにかかり、苦しい在宅
となってしまった。激しい咳に襲われて何年ぶりかの療養の
時を過ごしています。参加を予定していた会にお断りの連絡
をいれ、久々に家にこもっています。
秋のインフルエンザ予防注射、5年に一度の肺炎球菌予防注射
怠らずに受けなければならないと思いました。この時期、風邪
患者さんで溢れる医院に無防備に健診を受けに行ってしまった
のが、ことの始まりでした。ここ何年も風邪を引いたことが
なく予防注射をしていませんでした。インフルエンザがこんな
にも苦しいとは、久々に、老いの身に堪え難く感じました。
早くも立春を過ぎ、今日は朝から久し振りの雨降り、少しずつ
春の訪れを感じています。
オーストラリアのジェニーさんからお手紙が届きました。
色々と日常生活を書いて下さって読むのは楽しい! でも
お返事するのは難しいですね。ぶっきらぼうの英文にしか
ならないかと心配。純子先生に電話をして添削をお願いする。
あれ!少し回復してきたのかな?


a0288500_17071294.gif

東京にも寒波襲来、小平の積雪ベランダに薄っすら積もって
います。明日の朝には雪景色が見られるでしょうか。
追伸 せっかくの雪景色は春の淡雪でした。
a0288500_07262793.jpeg
a0288500_07265613.jpeg

a0288500_07252950.jpeg
a0288500_08581036.jpg
a0288500_14121420.jpg


by aki1933 | 2019-02-06 16:40 | Comments(2)