人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2019年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


成人式の三連休に娘が車を出してくれて、八ヶ岳の山荘
にやって来ました。折しもこの地方は冬晴れの快晴に
恵まれて、八ヶ岳山麓ドライブをして楽しみました。
富士山、甲斐駒ケ岳、八ヶ岳などの山々にかこまれた
ビューポイントを巡りました。冠雪の山々が輝き見事です。
北杜市の考古資料館にも立ち寄り、縄文土器を見てその
素晴らしさに感動しました。縄文人の美術的なセンスに
です。これらの土器が造られたあの時代の人々は、我々が
今感動している神々しいまでの山岳風景を、同じように眺め
藁葺きの粗末な住居で暮らしつつ、楽しい発想を膨らませ
数々の土器を現代に遺してくれたのですね。縄文の里と
呼ばれるこの地方、茅野市の尖石遺跡考古博物館は国宝の
縄文のビーナスが有名です。
山荘のある原村では、どんど焼きの行事が行われて
いました。薪と桧の葉で三角錐の塔が組まれ、ぐるぐる
巻かれたわら縄にしめ飾りやお札が沢山さされていました。
八ヶ岳の眺望の良いまるやち湖前広場で見つけ、火入れの
時間を尋ねたのですが、はっきりせず村の温泉もみの湯
に向かいながら車で周りましたが、6時7時になっても進行
する様子でもないのでとうとう見物を断念しました。
火が鎮火した後の燠火でヤナギの枝にさした繭玉を焼いて
食す慣習があるらしく、村のスーパーではヤナギの枝が売ら
れていました。繭玉をお持ちの方に写真を撮らせていただい
たり、お話を聞かせていただきましたが、常住していない
者には、どだい参加は無理な話でした。
御柱祭の村の行事ですから、きっと楽しいものに違いないと
残念に思ったりしました。帰京の日には、車渋滞事情により
山中湖経由を検討しています。
東京に向かう中央道から、だんだんと大きく近く見える富士山
やはり間近で見ることになりました。偉大な富士の山、
山中湖めぐりを楽しみつつ帰宅しました。色々有難うね!

a0288500_10335769.jpg

a0288500_10341640.jpg

a0288500_10342897.jpg

a0288500_10344192.jpg

a0288500_10345249.jpg

a0288500_10371127.jpg

a0288500_10372713.jpg
a0288500_00193731.jpeg
a0288500_10374626.jpg

a0288500_10381379.jpg

a0288500_10384114.jpg

a0288500_10385425.jpg

a0288500_10391516.jpg

a0288500_10392988.jpg


by aki1933 | 2019-01-13 16:11 | Comments(2)

小金井公園たんぽぽ合唱会の100円パーティに初めて
参加しました。いつもご案内があるのですが、犬散歩、
体操会、太極拳の後のコーラスですから少々エネルギー
切れしてしまっておりました。参加自由の会、歌うのが
大好きな方々が集う新年会では、早速にお国自慢の民謡
山梨県貝殻節、山形県花笠音頭、群馬県草津節と声を
合わせて歌い盛り上がるのに驚きました。親睦の会は
短時間、皆一日の予定があって三々五々の解散です。
公園の気温計が氷点下の寒さなので、少し早起きして
ドイツのグリューワインを魔法びんに入れて用意したの
ですが、量不足で本当に申し訳ありませんでした。
手製のスモークチーズが評判で嬉しく思いました。
チーズは八ヶ岳農連から取り寄せるニュージーランド製
大型なので、6個に切ってスモークします。
スモーク材は桜、それに白州のウイスキー樽チィップ
をブレンドして香り付けしています。ワインにぴったり
のおつまみです。我家では粒マスタードを添えています
これは、チーズの国オランダで教えていただきました。
早朝のパーティーまた参加させていただきたいと思います。
a0288500_09042352.jpg


by aki1933 | 2019-01-07 01:48 | Comments(0)

 初春恒例の箱根駅伝、今年もどんなドラマが演じられる
のでしょうか! 朝の体操から帰宅すると今年も声援にと、
次男が私の帰宅を待ちわびていました。朝食を済ませてから
というのにもう待ったなしの行動に、え!そんな!と驚くやら
腹がたっやら、ネット検索により通過時間を調べると、箱根
湯本駅の観戦がよさそうと、小田急新宿駅に向かいましたが、
ロマンスカーは2時間先まで満席状態。JRを乗り継ぎ小田原迄
到着しましたが、箱根登山鉄道は改札止め小田原での観戦をと
アナウンスが流れ、地図が配られていました。小田原城公園下
を巡り、国道沿いに選手たちの通過を待ちました。トップ走者
東洋大学が独走、かなりの距離を置き次々とやって来る選手達
全てに声援を送りました。小田原中継所からは難関の箱根越え
があり、芦ノ湖の往路ゴールに向かう人々で混雑の様子を目の
あたりにして、驚きました。Sちゃん、お願いだから来年から
箱根駅伝はテレビ観戦にしようね。
小田原城は、早くも蠟梅や紅白の梅が咲き香り、改修なった
お城の白さが青空に映えて美しくカメラに収めました。
そして箱根駅伝は復路、孫たち2家族が揃ったお正月から4人
家族に戻ったお正月休み最後の日、長男の車に同乗させて
もらい圏央道を湘南海岸までドライブ、箱根駅伝の実況放送
を聞きつつ交通規制をすり抜けて横浜経由帰宅しました。
沿道に並ぶ応援団の多さに、昨日のわが身を思い出して苦笑
してしまいましたが、好天に恵まれた初春の思い出となり
ました。東海大、青学、東洋大復路は大接戦となりましたが、
健闘を讃えたいと思います。

a0288500_19420166.jpg

a0288500_19421353.jpg

a0288500_19422644.jpg

a0288500_19424416.jpg

a0288500_19425880.jpg

a0288500_19431382.jpg

a0288500_20030983.jpg

a0288500_19474289.jpg

a0288500_19475405.jpg

  
by aki1933 | 2019-01-02 17:30 | Comments(1)

2019年の元旦、いつものように次男との日課、犬散歩と
小金井公園ラジオ体操会に参加で始まる一日のスタートです
が、今日はラジオ体操会やたんぽぽコーラスの方々と共に
我が家族も初日の出を拝む特別の日なのです。
健康増進のために、老いも若きも共に励み合う素晴らしい
朝の集いですが、偶然のことから太極拳好きや郷里のことが
話題になり広島育ちの同年齢のNさんと親しいお交わりを
いただくようになりました。そして広島県人会と称して
広島弁でおしゃべりをする朝のお仲間の輪が広がりました。
Nさんは音大出身、中学音楽教師を勤め上げられた方で、
朝の公園コーラスの指導もH氏共々実に楽しく引き受けて
下さっています。元旦の今朝は、体操が終わり、すぐ近くの
わんぱく山から皆で初日の出を仰ぎ、懐かしいお正月の
小学唱歌を斉唱しました。
 年の初めの例(ためし)とて
   終(おわり)なき世の めでたさを
    松竹(まつたけ)たてて門ごとに
     祝(いお)う今日こそ楽しけれ
 我家では、毎年この会に参加後、氏神様である熊野宮に
初詣に行きます。8人の家族が二台の車に分乗です。帰宅後に
囲む食卓には、我が家のおせちが並びます。お屠蘇のお酒は
広島のお酒、九谷焼のお皿が並び、郷土のお雑煮は
丸餅でといった具合で、亡夫が在りしころのままに広島風な
のは、嬉しいことです。今年は人数も増えて、デパートから
洋風化されたおせち料理の盛り合わせも届きました。
1歳10か月になるM君の愛らしい仕草が家族中を笑顔に
してくれます。本当に幸せな時間が流れます。

a0288500_16480080.jpg

朝の6時15分はまだ真っ暗、金星が大きく輝いています。
a0288500_16481110.jpg

段々と空が明るくなる中をメイプルと歩きます。
a0288500_16482460.jpg

a0288500_16483757.jpg

a0288500_16574113.jpg

a0288500_16574921.jpg


by aki1933 | 2019-01-01 15:26 | Comments(0)