人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 次男とバスツアーに行ってきました。富士山と駿河湾を
一望、箱根を巡る旅でした。二つのイルミネーションも見学
しました。ポインセチアとブルーのLEDを使用したX’mas
ツリーが見事でした。これぞノーベル賞に輝いた青色の光
LEDなのだと思いました。
 観光バスが、強羅公園に立ち寄った時のこと、熱帯植物園
のブーゲンビリア等々を見物して指定時間にバスに戻るわけ
ですが、高齢のご婦人2名道に迷われたのか、戻られません。
ガイドさんや同行の友達が心配して探しに行かれました。
行きがかなりの下り道でしたから私も大丈夫かしらと気にして
いた方でした。 でも見つかってよかった! 
 かなり盛沢山、ハードな旅でした。箱根から見える富士山は、
大きく偉大でしたが、頂上は雲に覆われていました。芦ノ湖も
美しく眺められましたが、車窓から、カメラの出番は少ない
ツアーでした。
a0288500_20334748.jpg

a0288500_2050233.jpg

a0288500_20341646.jpg
a0288500_20343689.jpg
a0288500_2035275.jpg
a0288500_20371273.jpg

by aki1933 | 2014-12-11 20:37 | Comments(0)
 忙しい年の瀬、何か心うつつのまま過ぎてしまいます。
でも、よくよく考えてみると、ここ一月の間にわが育ちの
故郷、神奈川を何度か訪ねていたことに気付きました。
その時々カメラに収めた写真に冬紅葉がありました。
鎌倉と横浜の初冬の写真、来週のデジカメの会に提出
写真はこの中からという事に決めて、ほっとしています。
 鎌倉在住の友人から誘われて、吉屋信子記念館での
朗読の会、そして十二月に平和を考える会では詩人の
堀場清子さん自身の詩の朗読と歌の会が鎌倉の教会で、
そして昨日は漱石忌で北鎌倉の円覚寺まで、まあ遠路を
はるばると、我ながら驚いていますが、夫々に楽しんで
きました。堀場清子さんは広島の県女で3年上の方です。
ジャーナリストとしてのご活躍はもとより、原爆の詩が私
の心に残ります。この度は沖縄の詩をふくめ何篇かを
ご自身で朗読されました。
 快晴に恵まれた日の観光地は、それはそれは大変な
人出で、写真はすべてスナップ写真ですが・・・。
a0288500_1801132.jpg

a0288500_1217680.jpg

a0288500_1218447.jpg
a0288500_12184314.jpg
a0288500_1220196.jpg

by aki1933 | 2014-12-08 12:21 | Comments(0)
 小平KSNCでパワーポイントの入門5講座の参加者募集
のお知らせが入り、申し込みをしました。講師藤井さんから
毎回資料が送られてきて、難しそうだったパソコンの操作が
徐々に理解できていきました。写真集の編集が簡単になり、
私の「四季折々の写真俳句集」の2014年版の編集が一気
完了です。表紙に市販のものを利用してみましたが、これは
上手くいきませんでした。やはりKSNCで高澤さんに教えて
いただいた製本技法を大切にしていきたいと思いました。
 講座も4回に入り、写真集に音楽を挿入してUSBに保存が
次回までの宿題となり、5回の講習終了となります。
 自宅でDVDに収録を資料にしたがってすすめてみました。
試行錯誤でしたが、何とかDVDに収録することができて、
本当に嬉しくなりました。
 BGMに作家大江健三郎さんのご長男光さん作曲の音楽
を入れました。知的障害を持ちながら、音楽の才能に恵ま
れて、美しい音楽を作曲されています。やさしい静かな曲
が流れます。
a0288500_1058492.jpg

by aki1933 | 2014-12-08 10:37 | Comments(1)
 友人宅の訃報・喪中のはがきが何枚か届き、何やら
寂しい年末、ブログにはご無沙汰してしまいました。
 そんな中、次男と愛犬の小金井公園散歩は欠かさずに
毎朝の日課です。日の出時刻から公園の様子が刻々と
変化していく美しさを堪能しながら歩きます。
 冬霞が公園の広場をうっすらと覆い、太陽が昇ると霧が
晴れて、色付いた木々が鮮やかに光輝くのです。いつも
朝はカメラは持たず、急ぎ足で歩きますが、昨日朝の光
の公園を写してきました。デジカメ同好会に提出する写真
5枚をそろえるのが目的です。好天気に誘われて、少し
遠出をしてみようかな!とも思案しながらの散歩でした。
a0288500_16102425.jpg
a0288500_16123644.jpg

a0288500_9362223.jpg

by aki1933 | 2014-12-06 16:12 | Comments(0)