人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 黄花夜香木の香りが今一つでしたので、ネット検索をして
本物のエーライシャン(夜来香)を申し込みました。
 遥々滋賀県大津市の千草園芸から届いた鉢植えは、私の
記憶にある素晴らしい香りとともに、我が家に届きました。
段ボールの中には、栽培法やポーチュラカの苗も添えられて
ありました。
 一鉢1250円也本当に嬉しくて、早速写真に収めました。
さて、置き場はどこにしようかと思案しています。
<PS>
 過日、シンガポールの夜の思い出を記述した私のブログに
見知らぬ方からコメントをいただきました。こちら稿半ばの
ものでしたので、修正時に削除になってしまいましたが、どんな
方が読んでくださるのか分からないブログ・・・、少し心配になり
ます。全く同文のコメントが、サークルのお仲間にも届いている
ようです。プライベートな記述は、最近非公開にしています。

a0288500_7143054.jpg

by aki1933 | 2014-06-28 07:13 | Comments(0)
 早朝愛犬の散歩と太極拳が、私の健康を守ってくれて
います。散歩後の庭仕事も朝食前の日課でしたが、少し
辛くなってきています。草がはびこってしまいました。
 でも季節の移り変わりには、思い出の花々が次々咲いて
嬉しい朝のひと時となります。一眼レフカメラを持ち出して
時間を忘れての撮影です。
 今朝はのうぜんかつらの花が咲き始めました。小淵沢
のペレニアルガーデン(宿根草ミヨシガーデン)で購入した
アカンサスも長い穂花を咲かせています。ぎぼうしの花、
みな夫々に美しい。宿根草を育てる楽しみは、八十代の
余生を過ごす私にとって大切なものです。
a0288500_78586.jpg

a0288500_9241993.jpg

a0288500_835242.jpg

a0288500_9432212.jpg

      これはお隣の花です。先日名前を教えていただきましたのに
      忘れてしまいました。(笑)   花の名はサニーサックルです。
a0288500_9254033.jpg

      横浜・神奈川県警本部前の街路樹の下に植えられていた
      浜木綿の白い花、実が沢山落ちていたので拾い、鉢に
      植えてみました。元気な芽が育っています。 
by aki1933 | 2014-06-24 08:39 | Comments(0)
 我が家で育てている夜来香の花が咲きました。昨年の秋
ご近所のバーベキューの会で、鉢植えにしておられた夜来香
の白い花に出会いました。甘い香り、何年も前になりますが
夫とシンガポール勤務の夫の従兄弟を訪ねて旅行しました。
 昼間、戦争資料館で日本軍の山下奉文総司令官等の展示
を見て胸のふさがる思いをしたのですが、夕食後に海岸を
散歩しながら、出会ったエーライシャンの花と香りに本当に
癒されました。
 戦場にあって日本の兵士の方々も、そんな瞬間があったかも
知れないねと話し合いました。それほどに、当地は爽やかな夜
だったのでした。戦時下日本軍が昭南島と名づけて、東京の
小学生には当時貴重だったゴムまりがこの島から届いた事等
覚えておいでの方がいらっしゃるでしょうか?
 夜来香は一枝挿しをいただいてきて大切に育てましたが、
残念ながら枯れてしまいました。園芸店で偶然「夜香木」の苗木
を見付けたので購入、こちらはぐんぐんと成長し蕾をつけました。
でも花は白ではなく、黄色、「黄花夜香木」だったのです。 
 それでも夜になると微かに香りを放つのです。エーライシャン
を歌われた山口淑子(李香蘭)さんも数奇な運命の方だったそう
ですが、お花を育てながら、戦争にまつわる様々なことを思い出
しています。
 7月1日は所沢西武園百合撮影会と決まりました。私は第1火
曜日は小金井公園太極拳クラブのお役目、会計と月当番を外す
訳に行かないので欠席です。日を変えて行きたいと思っています。
 わが庭の百合の蕾が、ふくらんで今にも咲きそうです。垣根に
咲いた百合はもう終わり近く儚げです。種から育てたササユリは
今年花を咲かせてくれるでしょうか?
a0288500_16383673.jpg

a0288500_1639846.jpg

         木下闇明るく照らし百合の花
a0288500_7331549.jpg

by aki1933 | 2014-06-22 10:10 | Comments(0)
 梅雨の中休み、土曜日の朝は多摩湖サイクリングロード
沿いにある小平紫陽花公園の撮影会でした。木漏れ日の
中に沢山の紫陽花が、ボランティアのお手入れで美しく
咲いておりました。汗ばむ陽気の中、三々五々花の写真
撮影に夢中になりました。
 講師の加藤先生のカメラをのぞかせていただきました。
カメラアングル、中心になる花にピントをあわせ浮き立たせ
周辺の花の色をバックに取り込んだ画像は、立体感があり、
とても素敵です。マクロレンズ撮影の技法なのです。
 私は300ミリの望遠レンズを使用して、絞り値を最小に
設定し、花の周辺をぼかすいつもの手法でした。カメラは
とても奥が深いですね。次回は、マクロレンズに挑戦したい
と思いましたが、難しい!
 帰宅後、早速パソコンに画像を取り込みました。何枚か
添付しておきましょう。
a0288500_1538030.jpg

a0288500_15475991.jpg

a0288500_15363565.jpg

a0288500_16201839.jpg

a0288500_17361915.jpg

by aki1933 | 2014-06-21 15:42 | Comments(0)
 長雨が上がり、久々に素晴らしい快晴、爽やかな風が
心地よい朝散歩です。小金井公園の緑も色濃く茂り緑陰
を選んで歩く愛犬との散歩です。
 土日は太極拳の後青空コーラスの日です。公園の体操
会場までは、20分程の距離を歩きますが、健康を保つた
めのサークルが色々あり、何と恵まれた環境かと思います。
  今朝も沢山の歌を歌いました。斉唱だけでなく、アルトを
つけハモったり、輪唱にしたり、ギターの伴奏もあるのです。
懐かしい歌に出会いました。野上彰作詞、団伊玖磨作曲
「子守唄」 むかしむかしよ 北のはて オーロラの火の
       もえている 雪のお城がありました
       「それから かあさん どうしたの」
       「だまってお聞きよいい話 お話きてねんねんよ」
 私の子供たちが幼かった日、テレビの子供番組で流れて
いた曲です。雪の小人が十五人、銀の房のついた白い雪帽子
をかぶり踊っています。懐かしさで胸がいっぱいになりました。
a0288500_13474551.jpg

a0288500_9245275.jpg

      葉桜や子等との日々を懐かしむ
a0288500_235870.jpg

a0288500_23255378.jpg


      小金井公園の椅子、愛されている椅子は市民の寄付。
      寄付者の名前と銘文入りのプレート版がついています。
      私のお知り合いのご家族の椅子もあります。
by aki1933 | 2014-06-14 13:42 | Comments(0)
 日本列島がすっぽりと雨雲に覆われています。降りしきる雨
の中、色冴えて咲く庭の花々を、カメラが雨にかからぬように
しながら写真を撮りました。望遠レンズが活躍してくれます。
 絞り優先に設定して、花にスポットを当てて撮影しました。
紫陽花も日毎に色が変わります。小さな小さな種から二年越
で育てている「ササユリ」、ポットから抜いて露地植にしました。
無事にお花を咲かせてくれるでしょうか。広島の義妹から届い
た種、帰郷した時に、こぼれた種から育てたと聞き種を分けて
もらったものです。無事に花が咲くのはあと一年来年かもしれ
ない。雑草にうもれ負けてしまわないようしっかり管理していか
なくてはと、日々見張りが必要です。
 腰痛でしばらく手入れができず、笹とドクダミが蔓延ってしまい
些かうんざりしてます。
 私が作ったおばあさん人形、作り手にそっくりだと評判ですが、
時々私の愚痴を聞いてくれる存在です。「仕方ないさね~」と
笑っているようですが・・・。
a0288500_17245152.jpg

a0288500_17253950.jpg

a0288500_17274541.jpg

a0288500_1732535.jpg
 
  愛用のカメラと血圧計が雨上がりの日を待っています。 
a0288500_6564914.jpg

by aki1933 | 2014-06-11 17:33 | Comments(0)
 6月5日、東京地方の梅雨入りが告げられました。
朝からしとしとと降り続いていた中、気になっていた薔薇に
お礼肥を上げ、つる薔薇のアーチの補強やら、剪定をしま
した。早くも梅雨の時期に庭を彩ってくれる花々が咲き始め
ています。
 例年のごとく、プランターにベコニアを植え込み、サルビア
の赤い花をやぶらんの側に植えました。秋にやぶらんの紫
の花ととてもよくマッチします。少し増えすぎた宿根草の株は
捨るに忍びず、小金井街道の街路樹ハナミズキの根元に植
えていきました。早朝手入れをしていた時、お好きそうだから
差し芽するようにと、見知らぬ方からいただいた名前の分から
ない赤い花が今年も咲きました。
 別の方から、いただいたアガベ(龍舌蘭)も子株が沢山でて
鉢からはみだしそうです。
 雨が激しく降りはじめました。こんな日はカメラの試し撮りを
して遊びました。早くカメラの機能を覚え、設定・操作を確実
にしたいと思います。花の写真を色々と写してみました。
a0288500_1443910.jpg

a0288500_17434450.jpg

a0288500_17442766.jpg

a0288500_22391652.jpg

a0288500_2240473.jpg

a0288500_2241456.jpg

       夜来香(エーライシャン)の蕾
a0288500_9511150.jpg

       龍舌蘭は鋭い針を持っています。どうしたらよいのでしょう?
by aki1933 | 2014-06-05 22:42 | Comments(0)
 涼しい筈の北海道旭川の気温がなんと37度だとテレビ
が報じています。異常気象に驚かされます。撮影会の
翌日は小平・花小金井南公民館まつりでした。私はもう
20余年コーラス「昴の会」でアルトを歌っていますが、
下手の横好きの類、ただ楽しんで参加しています。
 指揮者の小林敦子先生は中学で永年教鞭をとって
いらした方です。シルバーコーラス指揮の後に、ピアノの
弾き語りでシャンソンや日本歌曲を歌って下さいました。
5時に打ち上げのパーティの前に、急いで自宅に戻り
昨日の続き、ダービーをテレビ観戦しました。忙しさも
大概にしては・・・と、我ながら思いました。
a0288500_21262084.jpg
 
a0288500_21263324.jpg

a0288500_17124792.jpg

a0288500_17133096.jpg

by aki1933 | 2014-06-03 21:28 | Comments(2)
 小平KSNCの5月撮影会は府中にある東京競馬場です。
10時集合でしたが、早くもゴール地点に場所取りをして
下さったメンバーがいらして、撮影に熱が入ります。翌日は
競馬の祭典と呼ばれるダービーとあって、観客の熱気も
伝わってこようというものでした。この日は真夏日、気温も
グ~ンと上がって大変でしたので、途中から屋根のある
観客席から望遠レンズを使用しての撮影となりました。
 シャッター優先、連写モード被写体をファインダー中央部分
でとらえながらカメラを水平方向に移動させながらシャッター
を切り続ける流し撮りです。加藤講師の事前のレクチャーを
しっかれ頭に入れて撮影に臨みましたが、中々思うようには
いきません。がっかりするやら、可笑しくなるやら、でも大いに
競馬の楽しさを満喫できた撮影会でした。
 写真は失敗作ばかりです。でも会場の雰囲気が伝われば
幸いに思います。
a0288500_19513450.jpg

a0288500_20432563.jpg

a0288500_1955229.jpg

a0288500_19561726.jpg

a0288500_2046782.jpg

a0288500_5164081.jpg

a0288500_20341484.jpg

   ゴールインしてもひたすらスタート地点に走り続けるレース馬
by aki1933 | 2014-06-02 19:08 | Comments(0)