人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 梅雨明けも間近となり、連日じりじり暑い日差しが照りつけ
厳しい暑さの夏到来です。梅雨明けまでにと、早朝犬の散歩
から帰り、小雨の中でも2-30分は、庭の手入れに精をだし
ました。雑草取り、薔薇の花がら摘み、お礼肥を上げると、
新芽が芽吹いてきます。来春のシュートです。
 梅雨の花はブルー色、紫陽花、アガパンサス、ギボウシ、
そしてのうぜんかつらのオレンジ色の花は元気にメタセコイア
の樹を這い登ります。
 日曜の早朝、長男が芝生の養生を始めました。隣の芝生は
青く見えるのでしょう。メイプル以外は立ち入り禁止というので
私が立札を立てました。芝生の育たない日陰に、孫息子が
煉瓦を敷き、白い椅子を並べました。日曜日の家族協力の
仕事でした。



a0288500_19273490.jpg


a0288500_715304.jpg

by aki1933 | 2013-06-30 20:27 | Comments(0)
 梅雨あけが間近なのでしょう。じりじりと焼けつくような
暑さの日々が續きます。アスファルトの照り返しで愛犬も
夕方の散歩は厳しいかしらと思います。
 次男と小金井公園・建物園の西ゾーンに新しく移築された
デ・ラランデ邸を観に行きました。ドイツ人建築家の設計に
なる家は明治から大正時代のもの、重厚な居間は武蔵野
茶寮のレストランとなっており、カレーのお昼をいただきま
した。公園の木陰は涼しく、しばし寛ぎの時でした。カメラを
忘れたので、携帯電話で撮影送信してみました。
<追記>
 小暑とは、梅雨も明けて暑さが本格化してくるという意味。


a0288500_16432361.jpg


a0288500_16441865.jpg

by aki1933 | 2013-06-30 17:39 | Comments(0)
 次男の小学校時代の恩師から、米国ワシントン州産の桜桃
の実が届きました。一粒一粒が大きく、果汁をたっぷり含んで
いて爽やかな香りと甘みのさくらんぼです。
 先生のご夫君は、ロス空港の「 Sushi Boy 」「 Matui 」等
(野球選手の松井秀喜にちなみ命名の由) 日本の食文化を
アメリカに広めるためにご活躍の方です。
一昨年、次男と共にお訪ねして本当に楽しい時を過ごさせて
いただきました。メキシコクルーズツアー後にお訪ねした
ご自宅でのディナー、お料理のセンスの良さに驚きました。
そしてお寿司の美味しかったこと!大げさでなく生き返ったと
感じられました。
 スモークサーモン、アボカド、マヨネーズ味の手巻き寿司は、
カルフォルニアロールと呼ばれていますが、我が家の定番の
メニューにもなって家族の大好物なのです。鬱陶しい梅雨の
季節ですが、優しい交わり、思い出のかずかずが、気持ちを
なごませてくれました。

a0288500_196244.jpg

by aki1933 | 2013-06-26 19:06 | Comments(0)
 7月のデジカメ同好会撮影会の案内が届きました。所沢百合
園です。それに備えてマクロレンズを入手しました。梅雨の時
期、庭に咲く花々をあれこれと撮影してみましたが、そう簡単
ではありません。習うより慣れろ!と申しますから、ひたすら
撮っては確認、デジタルカメラの機能を駆使して遊びました。
時間の過ぎるのを忘れて楽しみました。小さな庭に四季折々の
花を咲かせていますが、木々の下草に植えた宿根草が大好き
今年も咲いたねと、出会いを楽しんでいます。
     


a0288500_10452420.jpg


a0288500_10444333.jpg


a0288500_11184497.jpg


a0288500_7295689.jpg


a0288500_752715.jpg


a0288500_1655281.jpg


a0288500_20562771.jpg

by aki1933 | 2013-06-24 20:19 | Comments(0)
 
 友人と蓼科高原のイングリッシュガーデンに行きました。
「バラ色の暮し」ケイ山田のコレクション逸品会の企画した
バスツアーに参加。英国風に作られたお庭を堪能しました。
オーストラリアから招かれたバブパイプ奏者の音色が梅雨
空に響き、緑に囲まれたレストランでビュッフェスタイルの
お昼をいただきました。
 蓼科はこれからが薔薇のシーズンです。英国から来日
18年も庭の管理に携わっておられる方と英語で会話する
友人のスナップ写真もお断わりして入れました。ブルーの
花のエリアでの撮影です。
 どのシーズンにお訪ねしても、自然のお庭は美しい!



a0288500_2444460.jpg


a0288500_17591344.jpg

by aki1933 | 2013-06-13 02:45 | Comments(0)
 
 菖蒲の撮影会に都合で参加ができなかったので、曇り空
の午後、横浜の高校時代の友人と誘い合って明治神宮の
菖蒲園に行きました。砂利道の参道を歩くことしばし、御苑
内の深い森の中にある菖蒲園は平日にもかかわらず大勢
の人々で賑わっておりました。
 マクロレンズの撮影は無理かと、望遠レンズ、三脚なしの
撮影でした。艶やかな花々は、命名されていて、メモ帳を忘
れたことを悔やみましたが、沢山の花を撮影しました。
 第3火曜日のデジカメ同好会・講評会のための5枚の写真
が何とか揃い、ほっとしました。
 森の中にを歩いていると、ひょっこり姿を現した小動物、狸
と思われます。カメラの放列にも悠然としています。ゆったり
とまた森の中に姿を消しました。
<追記>日曜の午後ブログサークルの講習会に参加して、
      写真を縮小する方法を教えていただきました。
      菖蒲の花三枚が入り、感激です。

a0288500_191113.jpg

a0288500_19441794.jpg



a0288500_13575432.jpg

a0288500_14313091.jpg

a0288500_16265923.jpg
by aki1933 | 2013-06-07 19:17 | Comments(1)
 初孫のゆいちゃんに9月赤ちゃん誕生です。私の誕生月
と重なりますので、傘寿のお祝いを少し早めて開くことにな
りました。夫の例に倣い、横浜のホテルに夫々参集しました。
 集合時間まで、山手の異人館散策、若葉の中に咲く薔薇
の写真撮影等々で過ごしました。次男はみなとみらいの遊
園地のバニッシュ(ジェットコースターが最後に水中に落下する)
に乗りたいというので、私が付き合いました。赤レンガ倉庫
の帽子屋さんで、夏帽子を買ってご機嫌でした。「お父さん
とも来たね」と懐かしそうに話しています。
 もうワンパターンの行動は卒業して欲しいと、母は思うの
ですが、聞く耳はありませんね。 7時総勢11名で(残念な
がら1名仕事で欠席)中華料理の食卓を囲みました。美酒
に酔い食欲も旺盛、皆元気にお喋りして、楽しい時間を
過ごしました。
 若い人たちは、部屋で2次会をして楽しんだとの事でした。
私は家族の幸せを心から感謝して安らかに眠りました。
(素敵なガラス製の額縁は孫達からのプレゼントです。)



a0288500_17411296.jpg

a0288500_13225888.jpg

by aki1933 | 2013-06-07 18:40 | Comments(0)