人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 鎌倉・円覚寺の塔頭、帰源院で開催される春の漱石の
会に友人と参加しました。北鎌倉は大勢の観光客で大変な
賑わいでしたが、山門をくぐり新緑の美しい境内に入ると
そこはもう静寂の世界、鶯の声が爽やかに響きます。
 帰源院への道は、苔むす急な坂道、きざはしの石も
すりへって、老齢には、やや堪える道です。そして、満員の
院内よりお庭での聴講を選びました。早大の長島裕子さん
の「行人」についての講演です。私は前日に紀伊国屋書店
で文庫本を購入。急いで読み始めましたが、付け焼刃も
いいとこ、ゆっくり時間をかけて読むことにしましょう。
 五目寿司のお弁当、塔頭お心尽くしの甘酒をいただき、
午後からは英文学者としての漱石のエピソードを色々と
伺いました。朝日新聞社に入社後に次々と小説を発表され
た経緯は有名ですね。
 新宿区の「漱石山房」、平成28年完成を目指して新館
建設が進められ、募金活動についての説明もありました。

a0288500_22322485.jpg


a0288500_231191.jpg

by aki1933 | 2013-04-29 22:01 | Comments(0)

 高遠からの帰途、茅野から七里岩の道ルートを通り
東京に向かうことにしました。娘は通勤途上車中で
「新田次郎の武田信玄」を読んでいるとのことで、古戦場の
場所を辿りながら、甲府まで車を走らせるのが楽しそうです。
私も春霞の風景を大いに楽しみました。
 韮崎・新府と名産桃の花畑を通過、あまりの美しさに
車を停めて、写真撮影となりました。すぐに写真整理をして
行かないと収拾がつかなくなるので、即興俳句を添えて
います。本当は少し推敲しなくてはなりませんけど・・・。

a0288500_17125892.jpg

by aki1933 | 2013-04-14 17:13 | Comments(0)

 高遠の桜が満開との情報をえて、早朝に出発することに
しました。何しろ駐車場が少なくて朝6時には高遠に着いて
いたいというので、4時半にアラームを設定、5時に原村を
出発という段取りです。茅野経由、杖突峠越えをして無事
到着、高遠城址公園のさくらを見てまわりました。
 白銀の中央アルプスが目を見張る美しさで聳え、全山の
櫻が咲き揃う中、早朝にもかかわらず、撮影ポイントはカメラ
の放列、人々の肩越しにやっとシャッターを切りました。
 でも私は道々話しながら来た、大奥の絵島流刑の話が
哀しく頭を離れませんでした。33歳から61歳まで囲み屋敷
のなかで囚われの身になった絵島、大奥の壮絶な派閥争い
の故とも伝えられていますが、高遠藩の気遣いは、これまた
大変なものとして記録が残っておりました。日蓮宗を深く信仰
28年間を高遠で過ごした絵島は、行く春と共に静かに没し、
城の向かいの山中にある、蓮華寺の墓に葬られていました。


a0288500_16554060.jpg


a0288500_1656756.jpg


a0288500_11372754.jpg

by aki1933 | 2013-04-14 16:41 | Comments(0)
 土日、この連休の山荘開き準備と称して?八ヶ岳・原村
大好きの母と娘が出かけてきました。道々の南アルプス、
八ヶ岳の山々が美しく、車を止めてもらいながら、撮影し
ました。夕方原村のもみの湯に行きましたら、村の方達の
話が聞こえてきました。「今日は種まきが済んでよかったよ。
風もなくて・・・。ほっとして湯に浸かりにきたんさ。」と・・・。
少し腰が曲がっておられましたが、とても働き者なのでしょ
うね。美味しいお米を作っているのかしらと勝手に想像して
しまうのでした。

a0288500_16134158.jpg

by aki1933 | 2013-04-14 16:08 | Comments(0)

 小平KSNCのお仲間と、重いカメラも何のその高尾の
山道を登り、全山櫻づくしの多摩森林科学園の撮影会に
参加しました。新緑の中、様々な種類の桜が山全体に咲き
揃った景色は、圧巻でした。公園のソメイヨシノとは趣の
ことなる、自然の中の桜保存林に魅了された一日でした。
100枚に近い写真の中から、とりあえず3枚選びました。
日記代わりのブログですから・・・。

a0288500_21372877.jpg


a0288500_16264110.jpg


a0288500_18165793.jpg

by aki1933 | 2013-04-09 18:36 | Comments(1)
  今年の櫻は、とても早くに咲きました。小金井公園の桜祭り
は4月5日~7日迄。 もうソメイヨシノは葉桜になってしまった中で、
沢山の屋台や催しで賑わいました。幸い心配された風雨も夜のうち
に通過して、家族連れでにぎわう風景を目にして、嬉しく思いました。
  嵐が通過した後の快晴は、一気に気温も上がり新緑が美しい
汗ばむほどの季節がやってきました。公園の桃も櫻も藤も一斉に
咲き揃うのは、少しおかしくありませんか。季節の移ろいの早さを
惜しむのは、歳のせいでしょうか!

a0288500_17539100.jpg

by aki1933 | 2013-04-07 17:54 | Comments(1)