人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


 庭木の間に、つる薔薇が少しずつ増えていきました。
花後の手入れは大変です。何しろ木々にからまってい
ますから・・・。咲き終えた薔薇の花がらを摘みお礼肥を
あげて作業は終了です。
 咲き残った小さな蕾が、木漏れ日の中に愛らしく咲いて
いました。万緑にうもれるように咲く薔薇一輪、とても清楚
に見えました。また来年も咲いてね。

a0288500_14165154.jpg

by aki1933 | 2010-06-19 16:57 | Comments(0)

小金井公園のすぐ南側に信蔵院というお寺があります。
古代蓮があり、知る人ぞ知る名刹です。
植物学者大賀一郎は、千葉県で発見された2000年前
とみられる蓮の種子から、1952年開花を成功させたと
いうことです。
「咲き定まりて静かなり」 夫の好きな言葉でした。
仏教では、極楽に咲く花といわれております。

a0288500_2055337.jpg

by aki1933 | 2010-06-13 17:21 | Comments(0)

八ヶ岳山荘にて
夫は華やかに咲く薔薇の花より、ひっそりと咲く花が
好きでした。庭の様々の宿根草が今年も咲いたと、
その出会いを楽しんでおりました。

a0288500_16184233.jpg

by aki1933 | 2010-06-13 16:10 | Comments(0)
 八ヶ岳、梅雨の晴れ間にかつこうの啼き声が響き渡ります。
れんげつつじが咲き、爽やかな初夏の山荘です。夫が千の風
になって戻ってきたのだと思いました。八ヶ岳の自然を楽しん
でいる私達家族のかたわらに、俳句を詠んでいる寡黙の夫が
いるのです。

a0288500_1634615.jpg
 
by aki1933 | 2010-06-13 16:00 | Comments(0)

 亡夫の遺句集を編纂、上梓後、私も俳句を詠んでみたく
なりました。折々の俳句を投句しはじめた頃、KSNCの
「フォト575」を紹介して下さる方がありました。
「青淵」「春燈」に8句、フォト575のために写真撮影も
始めました。もうすぐ80歳からのスタート、亡夫のこと
ばかり詠んでしまう・・・。お許しあれ!

a0288500_7195786.jpg

by aki1933 | 2010-06-13 07:18 | Comments(0)