人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

カテゴリ:未分類( 558 )

俊の作業所は職員会議のために、午後からお休みです。
梅雨のさ中ですが、美しい晴れ間の午後、すわとばかりに
原宿の明治神宮内苑、菖蒲園の撮影に俊を誘って出かけ
ました。都心とは思えない深い緑に囲まれた神域、しばし
我を忘れて写真撮影を楽しみました。望遠レンズ、露出
設定、PLフィルター大丈夫ですか? ところが折角の
梅雨の晴れ間は、何時の間にか、重い雲がたれこめて、
光線不足。これには、致し方ありませんね。
 久々に神宮本殿にも足を延ばしました。往路は、西武
新宿線、花小金井から高田馬場経由原宿まで、復路は、
総武線代々木駅からJRに乗車,三鷹経由で帰宅しました。
次男と外出すると、電車の乗り方について、彼の意向に
従うのが常です。(笑) 写真ご覧ください。
a0288500_17403464.jpg

a0288500_17405871.jpg

a0288500_17413330.jpg

a0288500_17435116.jpg

a0288500_17435830.jpg

a0288500_17441898.jpg

a0288500_17430990.jpg

a0288500_17424709.jpg



by aki1933 | 2019-06-12 05:35 | Comments(1)
 あっという間に、薔薇の季節が終わりそうです。庭木の中
に埋もれるように咲いた薔薇、久々の雨にしっぽりと濡れて、
見事に咲き誇っています。恵みの雨にほっとしているかの
ようです。
 昨年門のわきの水道管が老朽化して水漏れが発生、工事
終了後に金木犀の大木とつる薔薇が枯れてしまいました。
 お隣との境界線に植えたカイズカイブキが大木化し、
折角の白のつる薔薇も枯れてしまい、庭の改造がどうしても
必要となりました。外構の大谷石は、先代の所有者から譲り
受けた当時のままで、これも何とかしておかなければと、
色々と大変な工事になりそうです。
 若い世帯は、孫たちの遊べるような庭をと、樹木や薔薇は
望まないようで、色々と思いあぐねていますが、近くの造園
業者さんと相談しながら、工事が進行しています。
 工事費の算段をしながら、もう薔薇の花がら摘みもやっと
になってしまった我が身を、諾うことしかできません。でも
もう少し、薔薇の手入れをしていたいと思います。
梅雨入りした雨空をみあげつつ、庭の花の写真を撮りました。
a0288500_18162976.jpg

a0288500_18121013.jpg

a0288500_18125488.jpg

a0288500_18581788.jpg

a0288500_18583108.jpg

a0288500_18591438.jpg

梅の古木に咲く石斛
a0288500_18160398.jpg

by aki1933 | 2019-06-07 18:03 | Comments(0)
八ヶ岳の中央高原にある森の中の小さな家、多くの方々
が利用して下さり、亡夫もさぞ喜んでくれていると思い
ます。30年前に建てた我が家の小屋に、三家族が泊まり、
私と次男は、娘宅の山荘に泊まっています。連休後半
娘宅には、YMCA仲間が泊まり、私達は下の山荘に移り
ます。元気な曽孫M君、昨日はカナデイアンファームで
たくさん遊べてとても楽しかったよ。
庭の檀香梅にやって来た小鳥の撮影に娘が成功しました。
昨日は、野うさぎやリスの姿を見つけました。好天の
爽やかな日、森の家の周辺メイプルの散歩道をカメラを
持ち歩きます。八ヶ岳自然文化園の湿性花園では座禅草
水芭蕉を、ゴルフ場や子どもの広場の斜面にカタクリの
花を撮影して楽しみました。娘は撮った写真を選び直ぐ
私のスマフォに送信してくれるので、ブログ更新の速さ
が異なります。私は、自宅に帰り、パソコンに転送、
写真選択と添付です。原村にて。
a0288500_06471562.jpeg
a0288500_06474347.jpeg
a0288500_08321512.jpeg
a0288500_06480384.jpeg
a0288500_06483484.jpeg

by aki1933 | 2019-05-04 06:08 | Comments(0)
連休は家族が 八ヶ岳原村に集いました。信州は遅き春
令和スタートの日は、桜の花が満開、山々の残雪は輝き、
その美しさは新しき日本の元号を象徴しているかに感じ
ました。大阪からやってきた曽孫二人の孫家族が帰阪し、
神奈川在住の孫娘が帰京する日には、入れ代わり長男の
孫家族が二組やって来て、合流して賑やかな展開です。
兄妹二軒の山荘は、持ち寄りの料理が運ばれての楽しい
交流の場です。
その合間を見つけて、娘が次男と私をドライブに誘って
くれました。北八ヶ岳、横岳ロープウェイに乗車して、
雄大な山岳風景を眺めました。蓼科湖周辺の桜、バラクラ
イングリッシュガーデンでのランチ等々のんびりと過ごし
ました。山頂の北風の寒さには驚きましたが、防寒着の
支度もしておりました。想い出に残る一日でした。
私の一眼レフよりスマホ写真の出来栄えがよく思います。
若者のスマホを駆使する技術は、大したものですね。
写真拝借して添付します。
a0288500_05351796.jpeg
a0288500_05355450.jpeg
a0288500_05372426.jpeg
a0288500_05383719.jpeg
a0288500_05392555.jpeg
a0288500_05400313.jpeg
a0288500_17535501.jpg

by aki1933 | 2019-05-02 16:06 | Comments(0)
ドイツのヘルマンさんがダウン症の息子さんのために
考案された、ヘルマンハープが我が家にやって来た!
済美文化祭で障害を持つ青年達が合奏されていた時に
何と優しい音色かと魅せられていたのです。かねて
から楽器の演奏ができたらと憧れていたので、自分用
に求める事にしました。 今日ドイツから輸入されて
届いたハープ、早速、庭の千草、荒城の月、中国地方
の子守唄と弾きまくっています。秘密は、弦の下に
おいた楽譜にあるのてす。音楽之友社から数シリーズ
の楽譜が発行されています。楽譜ドイツ編には、流石
ドイツの有名作曲家の曲が並んでいます。モーツァルト
ヘンデル等々、美しい調べに魅了されています。
小型ハープの音色は、一人の時間を優しく癒してくれ
ます。部屋を綺麗にした効果は、こんな素晴らしい
時間を与えてくれました。
日本ヘルマンハープ振興会の杉並でインストラクター
をされている方が、ハープの基礎を教えてくださる
ことになりました。ご自身のお子さんも障害をお持ち
との事、杉並に共通の知人が何人もいて驚いています。
合奏仲間も紹介して下さるとのことです。
本当に色々と楽しみにしています。
a0288500_12493404.jpeg

by aki1933 | 2019-04-30 16:11 | Comments(0)
4月29日、恒例の鎌倉漱石の会に、横浜の高校時代の
友人と参加しました。鎌倉在住の友達に誘っていただ
くのですが、円覚寺内の塔頭、帰源院までの坂道が
辛くなりながらも、楽しみに参加しています。
例年好天気に恵まれる会ですが、今年は殊の外寒く
庭の牡丹も固い蕾の状態、でも参加者は境内にも
あふれています。いつも帰源院お心つくしの甘酒が
今日はとても美味しく感じられました。
今年は、松山と熊本から講師の先生方が来られ、良い
お話を伺うことができました。とりわけ、漱石と子規
友情の俳句に心打たれました。句会とはそうした物
であつたのだと、改めて思いました。
帰源院へ、時代を感じるきざはしの下に、うつぎの花
が咲いていました。帰途、北鎌倉駅前の和菓子屋さん
に立ち寄り、近況を語り合い、お別れしました。
友人は、いつも鎌倉の銘菓を、私は俊の作業所みどり
ヴェルディのクッキーがお土産です。彼女すぐに俊
に手紙を書いてくださいます。嬉しいことです。
a0288500_13031449.jpg
a0288500_13033728.jpg
a0288500_13035318.jpg

by aki1933 | 2019-04-29 06:18 | Comments(0)
 朝の公園を歩く。北風がやや冷たく感じられるものの
雲一つない青空の下を、何時もの体操会場までの道のりは
爽やかな散歩道。八重桜の濃いピンクが美しい。藤の花が
咲しだれ、葉桜になった染井吉野の桜樹の下萌えの草叢
は沢山のタンポポが咲き乱れている。小金井街道の街路樹
花水木の紅白の花が街道を彩っている。
 まさに百花繚乱である。この時期天皇家の世代交代が行
われ、元号が平成から令和へと変わるのです。10日間の
長い連休となりますが、疲れないように、静かに過ごし
ましょう。家の周辺の写真を撮り楽しみました。
a0288500_17315327.jpg

a0288500_17325132.jpg

a0288500_17370520.jpg

a0288500_17400243.jpg

a0288500_17401676.jpg

a0288500_17411976.jpg

a0288500_17435239.jpg

a0288500_17440938.jpg


by aki1933 | 2019-04-28 17:25 | Comments(0)
テレビで巴里ノートルダム寺院の火災を知り、驚きです。
昨夜は、ニュースでその世界遺産の歴史や、修復工事中
の失火との報道や、復旧活動・多額の寄付金についての
報道まで、ことの重大さを改めて感じたのでした。
テレビを見ていて、アッと傍らのスマホを手に取り、
画面を急ぎ追いながら、記録しました。
私達が、夫の妹を誘いここを訪れたのは今から十数年前の
ことでした。写真はフイルム時代でしたが、ステンドグラス
が美しく撮れていました。義妹は私と広島の女学校の同窓
晩年はいつも夫と三人連れの旅によく出かけました。10年
も前に二人とも旅立ってしまい、寂しい限りです。
記録写真、添付しておきましょう。
a0288500_10481918.jpeg
a0288500_10484909.jpeg
a0288500_10491471.jpeg
a0288500_10501796.jpeg
a0288500_10513328.jpeg

by aki1933 | 2019-04-18 10:04 | Comments(0)
亡夫は晩年、隷書.篆書の世界を知り、篆刻を趣味と
しておりました。嵩じて、中国に石を買いに行き、作品
展に参加していました。俳句関連の蔵書も本棚や机の周囲
に溢れ、何とかしなくては思いつつ、10年の月日が流れ
ました。
今回娘の応援をえて整理に着手しました。私も製本作業
をする作業机や材料で足の踏み場もない状況でしたから、
整頓する作業は大変でした。やっと二人の椅子が並び、
丸テーブルが陽の目を見ることになりました。大袈裟だよ〜。
敷物とテーブルクロスをミントグリーンに揃え新調しました。
気持ちの良い部屋になりました。帰って来て下さいますか。
a0288500_22022027.jpeg

a0288500_22173438.jpeg


by aki1933 | 2019-04-10 09:11 | Comments(0)
昨日は次男の作業所の職員会議のため半日で帰宅となり
ました。春北風が吹く寒さでしたが、明日はもっと寒くなり
雨の予報ですから、国立昭和記念公園のチューリップ撮影
に出かけることにしました。渓流広場という一角に見事に
咲き揃うチューリップは圧巻です。沢山の見物客も皆写真
撮影者ですから、撮影ポイントには人が溢れています。
強風に揺れる花々、沢山の桜花の花びらも舞う中、やっと
撮影をして、折から園内一周のパークトレインに次男と
乗車して楽しみました。
中々上手く撮れませんが、写真添付いたします。
a0288500_20153458.jpg

a0288500_20154716.jpg

a0288500_20155107.jpg

a0288500_20155680.jpg

a0288500_20152975.jpg

by aki1933 | 2019-04-10 08:52 | Comments(2)