人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

盆秋の縄文の里に家族の輪

日頃多忙の家族が、八ヶ岳中央高原に集い夏休みを
過ごしました。曽祖母が2人、曽孫が3人、総勢15人
が2軒の山小屋に泊まり、賑やかに過ごしました。
今回は前橋の曽祖母を迎えましたから、長男の車で
諏訪湖から下諏訪大社下社、春宮、秋宮、万治の仏像を
訪ねてまわりました。諏訪湖をかこむ上諏訪の本宮と
前宮の4宮が催す6年毎の御柱祭りが有名ですが、諏訪
地方は縄文時代の土偶や土器が多数出土され、古くから
栄えており、縄文の里として知る人ぞ知る地方なのだと
思うと、感動を禁じえません。
今上野国立博物館で縄文展開催中なので、国宝の縄文の
ヴィーナスは上京中、お留守のようです。
翌日は、娘の家族と八ヶ岳中央高原を開拓された
カナディアン ファームにお昼を食べに行きました。
手作りの丸太小屋やジャングルジムなど4歳の男の子
にとっていつまでも遊んでいたい場所であったようで
した。石窯焼きの料理が得意なファーム、ボリューム
たっぷりですが、とても美味しくいただきました。
家族が協力して楽しむ我が家のピザパーティー、パン種
を丸く伸ばし具材とチーズを載せて、庭の石窯で焼き
上げるのですが、自然に役割分担もスムーズに流れ、
素晴らしいといつも思います。俊はパン屋さんですから
麺棒の扱いが、とても上手でしたよ。
今回は、3人の曽孫の愛らしさが中心となりました。
5人の孫達の声が森にこだましていたのは、ついこの間
のように思えます。私は可能ならば、100歳までも生きて
この子らの成長した姿を見たいものと思ったりもします。
瞬く間に過ぎた夏休みでした。
a0288500_12013487.jpg

a0288500_12015414.jpg

a0288500_12020963.jpg

a0288500_12043531.jpg

手洗いは温泉の湧出湯
a0288500_12051453.jpg

諏訪湖を見下ろす境内
a0288500_12053246.jpg

伝説の万治の石仏
a0288500_12055225.jpg

a0288500_12060351.jpg

a0288500_12074887.jpg

a0288500_12070700.jpg

曽祖母は共に80代半ばを越える年齢
a0288500_12065108.jpg

今回前橋経由の原村行きでしたので、私と次男は憧れの
スーパーあずさ号に乗車して冨士見まで行き車で迎えに
来てもらいました。乗り心地最高の特急に乗車できて、
とても嬉しく思いました。


by aki1933 | 2018-08-17 10:58 | Comments(0)