人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

雲峰と競ひたる美帆日本丸

海の日の三連休、若い家族がゴルフだったり八ヶ岳山荘
だったり、夫々に外出して次男と二人きりになりました。
厳しい猛暑日ですが、家にくすぶっていてもね!と横浜
みなとみらいの日本丸総帆展帆の写真撮影に行く事に
しました。 帆船日本丸は、国指定の重要文化財です。
年に数回しか展帆されない美しい光景ですから、重い
カメラを次男に背負ってもらい、私はウェストポーチ
一つの軽装ででかけました。留守中に娘が電話に出ない
けど庭で倒れているんではと心配したらしく家族間で
話題になっていた様子、大笑いしてしまいました。
ごめんなさい!携帯電話は、帰りの電車内で気付き
無事をライン返信したのでした。
写真撮影は、大変な体力が必要です。脚力、腕力、
判断力、何れも限界を感じつゝ楽しんできました。
新杉田から金沢八景シーパラダイスまで行って
童心に帰り、アシカの曲芸を楽しみました。
a0288500_08365197.jpg

a0288500_08370334.jpg

a0288500_08381310.jpg

a0288500_08384861.jpg

a0288500_08385641.jpg


句誌春燈と青淵に毎月8句の投句をしています。春燈は
三上程子先生のご指導を受けています。青淵のご指導は、
鈴木直允先生、私の拙句を選んで下さり講評をして下さる
嬉しい機会に恵まれました。
横浜のみなとみらい、日本丸の総帆展帆の風景です。
記録しておきたいと思います。

月涼し航海終へし帆前船
峰雲と競ひ帆を上ぐ日本丸
夏暁や行き交ふ人と会釈せる

by aki1933 | 2018-07-20 05:41 | Comments(0)