ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

我が街の自慢の桜友誘ふ

 素晴らしい好天が続きます。日本各地の桜が満開になって
行きました。都立小金井公園の桜も本当に美しく咲き誇って
います。早朝6時30分スタートのラヂオ体操会と太極拳に
参加後、一時人波が絶えて、静寂になった公園内の桜を愛で
ながら、自宅まで30分ほどの散歩時間です。
 今日は、カメラ持参で公園の桜を撮りながら歩きました。
様々の品種の桜があって、楽しい散歩です。しかし桜寿命
があって、匂い桜は根を養生中ですし、枯れてしまった桜は
2代目を育成する桜守りの仕事に気付かせられながら歩き
ます。薄墨桜は、通称凧あげ広場で見事に復活いたしました。
 公園東側大島さくらの近くには、衣通姫さくら、御車返しと
名づけられた珍しい桜もあるのですが、朝の時間帯では
中々奥まで行けません。ぜひ行ってみたいと思います。
写真技術が未熟で、美しさがお伝えできたでしょうか?
a0288500_12224036.jpg

a0288500_12305889.jpg

a0288500_12311120.jpg

a0288500_12314025.jpg

a0288500_12321459.jpg

a0288500_12334999.jpg

この桜は、我が家の仙台しだれ桜です。孫のU君の一年生入学記念樹
ですが、早いもので曾孫が今年一歳、よちよち歩きの可愛い盛りです。
a0288500_12340251.jpg








by aki1933 | 2018-03-29 11:58 | Comments(0)