人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

厳冬の八ヶ岳にて味噌仕込む

 成人の日の連休に八ヶ岳の山荘へ娘に誘われて次男と
車に同乗させてもらいました。快晴の中央道をひた走り、
八ヶ岳パーキングに車を止めて、南アルプス、甲斐駒ヶ岳
そして八ヶ岳の遠景の撮影をしました。高速から余りに
美しい富士が眺められるので、カメラが出番を待っていると
運転の娘に声をかけていたのですが、そうそう車を止める
訳にはいきませんものね。お正月に相模湾からの富士を
撮影したばかりですが、今日は甲州や諏訪側からの富士を
眺めています。どうしてこんなにも富士に歓声を上げたく
なるのでしょうか。
 冬の山荘は、なかなか大変です。娘宅の山荘は後からの
建築ですべて冬仕様になっておりますので、すぐに暖房を
いれて,薪ストーブを燃やして、ホカホカと温まります。
冬は車のタイヤも交換しなくてはならないので、我家の
山小屋利用は冬はお休みですが・・・。
 冬の八ヶ岳を愛する娘は、自家製の味噌の仕込みをして
2年間もゆっくり熟成させ、美味しい味噌を作ります。
かつて私も味噌作りの講習を受けて、神田明神前の麹屋で
材料をそろえたりしたものでしたが、道具一式、材料も
ネット通販でそろえ、手早く作業を進めるのに驚きました。
いつもはYMCA仲間が参加して仕込むのですが、今回は
都合により参加せず娘一人の作業です。納戸には味噌瓶が
並んでいます。メンバーの一人に絵描きさんがいて見事に
瓶がお化粧されています。
 京都の銘菓に味噌風味の「松風」というお菓子がある
のですが、これを手作りにしてと娘にお願いしています。
けしの実を上に飾り、お茶のお菓子に最高です。今度レシピ
を届けましょう。
 初詣に諏訪大社本宮にいき、御柱祭りの木遣り歌の奉納に
出会いました。帰途、激しく雪が降りはじめ、見る見る
中に一面の白銀世界となりました。村の温泉もみの湯で
温まり、山荘でのんびりと過ごした3日間でした。
a0288500_20135543.jpg

a0288500_20133915.jpg

a0288500_20235763.jpg

a0288500_20241144.jpg

a0288500_20242661.jpg

a0288500_20245445.jpg

a0288500_20251769.jpg

a0288500_20255792.jpg

a0288500_20261342.jpg

a0288500_20263114.jpg


by aki1933 | 2018-01-11 18:55 | Comments(0)