人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

花満ちて水辺に憩ふ時さやか

 お天気の長期予報によると、週末は雨模様らしい。
三鷹まで所用で出かけたついでに、井の頭公園まで
足をのばそうと、リュックにカメラ背負って出かけること
にしました。吉祥寺駅から公園への道は、お花見客で
いっぱいでした。何とか池のところまで進み、賑わいの
中で写真を撮ることが出来ました。
 善福寺池・井の頭池は、江戸時代からの人々の暮らし
の水源としての役割を担ってきたと伝え聞いておりますが
花の名所としても美しく訪ねてみたくなる場所です。
 池の周辺からいつものコースとは反対に歩き、京王線
三鷹台駅まで写真を撮りながら散策しました。水辺に
枝を張り出して咲く櫻を愛でながら歩く人々、折からの
春休み、こども連れボート遊びで賑わう池の風景を色々
写して遊びました。
 私の写真力は、とんでもなく低下、シャッターを押すだけ
のものですが、帰宅後パソコンに保存し、数枚はプリント
しておくことにしています。最近プリント用紙の種類により
発色がまるで異なることに気付きました。桜の色は必ずしも
光沢写真用紙でない方が、美しいと思うのです。この世界
知れば知るほど奥が深いなぁ~と思います。
a0288500_109583.jpg

a0288500_10103598.jpg

a0288500_20134242.jpg

a0288500_20293867.jpg

早や新緑の芽吹きも見られました。
by aki1933 | 2017-04-07 10:10 | Comments(0)