ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

秋の宵ダイヤモンドの富士何処

今週末はダイヤモンド富士の撮影が期待されておりました。
しかし、暑さが戻り雲の多い空模様に、些かがっかりしながら、
夕方をめざして、次男と江の島に向かいました。
想定通りの展開でしたが、小田急線のロマンスカーに久々に
乗車して楽しい小さな旅でした。
週末の湘南は、どこも人で溢れ小休憩もままならぬ状況に
急遽、逗子マリーナまで足を運びました。鎌倉経由、逗子
マリーナまで土日はシャトルバスが出ています。海風に吹かれ
ながらゆったりと遅い昼食をとり帰宅コースはJR逗子駅から
横須賀線乗車です。逗子からだったら座れるよと次男の提案
でした。
写真撮影収穫ゼロという結果になりましが、きっと多くの
写真好きの方々を落胆させたことでしょう。
実は、昨日は私の誕生日、84歳はめでたくもありませんが、
家族の誰も気付いていない様子でした。まあ一人で何かお祝い
でもするとしましょうか。
写真のようなクルーズのチラシもありました。楽しそう!

a0288500_08301787.jpg

この写真は、2014年のダイヤモンド富士です。
a0288500_09221030.jpg


by aki1933 | 2017-09-11 06:12 | Comments(3)
Commented by kyoko at 2017-09-11 23:05 x
Happy Birthday❗😅
Commented by turriff at 2017-09-12 23:44
お誕生日おめでとうございます
いつも活動的な小平さん すてきだなぁ~と感心しています
またお会いできる機会を楽しみにしています
お身体お大切に!  タリフ
Commented by aki1933 at 2017-09-13 17:21
タリフ工房様
 コメント大変嬉しく拝見しました。
 私もいつも工房の素晴らしい織作品に
魅せられています。以前のようにじっくり
腰をすえて、スコットランドチェックの服地
を織りたいとも思います。
 紡ぎ車のお届けが遅くなって申し訳なく
思っています。お会いできる日を楽しみに!