ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

郭公の森に谺す雨上がり

 久々に娘の車で、八ヶ岳の山荘にやって来ました。
快晴の土曜日、ひたすら庭仕事に精を出す娘の傍で
読書三昧の私。草刈りを終えた庭に下り立てば、季節
の花々がひっそりと咲いていて、カメラに収めるのは
楽しいひと時です。かっこうの啼き声が森に響きます。
 娘宅の本棚で見つけた本は、「原爆市長 浜井信三」
<よみがえった都市 復興への軌跡> 復刻版です。
浜井市長が中国新聞に「市政秘話」として連載された
手記です。原爆の日に、市の職員として活動された話
からスタートした記録は、当時の広島知る私に様々な
ことを思い出させてくれました。平和都市宣言に到る迄の
道のりが、つぶさに記録されている素晴らしい本。
 自宅に借りて帰り、続きを読むことにしました。
その中に市民の「原爆体験記」の蒐集の事を記した
項がありました。昨夏、私が広島を訪ねた折見つけた
母の手記は、まさにこれだったのです。爆心地で被爆、
ずつと後遺症に悩んだ母が、体験記を書いていたこと
さえ私は知りませんでした。広島市役所に連絡をして
写真等の記録を送り、慰霊館に遺影を納めさせていただき
ました。涙なしには語れない、とても嬉しいことでした。
折を見て、確認の旅、広島を訪ねるつもりでいます。
a0288500_19494385.jpg
亡夫と植えたやまぼうしの真っ白な花が咲いていました。
a0288500_19513049.jpg

2区画ほど離れている娘宅の山荘。夏休みには大勢の
人達が集います。きっと曾孫達の声も響くことでしょう。
a0288500_19522068.jpg
帰途野辺山を経由で帰りました。NZのチーズを購入、
庭でスモークチーズを作りました。私の得意の一品
です。
a0288500_17385244.jpg
a0288500_17392092.jpg

by aki1933 | 2017-06-25 07:37 | Comments(0)