人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

枝に咲き地に咲く椿あるがまま 大餐

 啓蟄を迎え、厳しい寒さもすこし緩み始めました。
朝の太極拳もメンバーが徐々に増えて、お互いの健康
を確かめあうのが、朝の挨拶です。私は不整脈検査で
24時間モニターをつける羽目になりましたが、主治医
から何の連絡もありませんから多分無事だったので
しょう。気にかかることがあると何だか元気が出ません。
 冬枯れの我が家の小さな庭にも、梅が咲き椿が咲き
下草に植えた小さな草花が、春を知らせます。忘れて
いませんよと、写真のシャッターを押しながら、撮影の
設定等忘れそうな自分に気付きます。大丈夫かしらと
寂しい気分です。明日は予定二つが重なりました。
その上、夕刻大阪の孫娘の出産を控えて応援に駆け
付ける娘に、手渡しすることづけの品を準備したので
JR八王子まで出かけます。
 忙しくとも、皆が元気に暮らせる日々を感謝しつつ
新しい命の誕生の無事を祈りましょう。
 上掲の句、俳句巧者だった夫の句です。和綴じのもの
を含めて5冊の句集を製本してありました。身辺の事を
書き綴った「あそび心」2冊も上製本に仕立て直そうと
思っています。何しろ製本大好きですから・・・。
夫の筆書した「あそびこころ」の題字や篆刻も生かそうと
スキャナーしてみました。ファイルに保存して大きさなど
調整をしたいと思いましたが、中々思うようにいかない。
どんな装幀にしたらよいかも思案中です。だいさんと皆様
からよばれていたので、付けた俳号の大餐は丁寧に篆刻
されています。もう使われることのない落款を大切に保管
してあります。もう一度押印してみたいと思っています。
a0288500_19375520.jpg

薔薇の新芽が育っています。何と強いこと。
a0288500_19391890.jpg
a0288500_19411059.jpg

by aki1933 | 2017-03-08 19:51 | Comments(0)