人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

広島の優勝パレード秋深む


帰郷の日に合わせるように、広島の優勝パレード
が平和大通りを進みます。急な冷え込みで少し色付き
始めた街路樹、平和大橋のたもとの高層ホテルからは
元安川や原爆ドームの眺めが素晴らしい。
この通りを25年目の優勝を成し遂げたカープの優勝
パレードが通過するなんて、想像するだけで感動して
しまいます。実は、この度義弟の一周忌法要がありその
ための帰郷だつたのですが・・・。一年の経つのは速い。
まだ家を訪ねれば、義弟に会えるように思えます。
文化の日の祭日から2泊3日の旅、次男と広島の
街を楽しみました。今回は彼もカメラを持ち撮影をして
歩きました。様々のタイプの路面電車が走る街、市内
全域を160円です。コースを変える時には、乗り換え券
をもらえば同額なのです。
カープ優勝に飾られた車両、夜の街をワインを飲み
走行する車両までありました。昔メルボルンでディナー
トラムに乗車した事がありましたけど。ちなみにこの
ワイン電車はネットから6日前までに予約とのことでした。
今回も国立原爆追悼平和記念館に収められている夫
の遺影に参拝しました。特別被爆者の原爆手帳を所持
していた人も、被爆の記録と共に収められています。
当時16歳、広島一中4年生で高射砲の弾の製造に従事、
数日後には航空士官学校への入隊が決まっていたとか。
 私は42歳の銀行員だった父に召集令状、(赤紙)が
きて応召、東京から母の実家広島に疎開して待つことに。
いつ終わるやも知れずの戦争、そして原爆投下により終戦。
何と恐ろしい戦争だったかを、改めて思います。
私の母の記録、以前にはあった筈が見つからなかったので
資料室で調べてもらいましたところ、遺影が無いので外した
との事でした。え!と思いましたがそのかわり被爆体験手記
が見付かりました。コピーをお願いすると、ここでは駄目と
いわれ資料舘までもどりやっと入手しました、遺影は改めて
再登録することにして書類をいただきました。
資料館には外国人と修学旅行の生徒で溢れていて、原爆
の恐ろしさを沢山の人々に伝えています。この夏来日された
アメリカ大統領オバマさんの折り鶴を写真に収めました。
JR山陽本線に乗車、宮島や岩国まで駆け足で巡り
広島の家でも沢山の方々と過ごせた思い出に残る旅.
とりあえずスマホから記録します。帰京後、写真添付
してまとめましょう。
a0288500_11285686.jpg
a0288500_1130064.jpg
a0288500_11313462.jpg
a0288500_1133742.jpg
a0288500_11341840.jpg
a0288500_1135419.jpg

沢山の写真の中から、数枚を添付しました。
ロープウエイから岩国城まで山道は息がきれましたたが、
眺望は素晴らしかったです。錦川にかかる錦帯橋も
爽やかな秋晴れのもと印象に残りました。
by aki1933 | 2016-11-05 00:03 | Comments(2)
Commented by kikue1017 at 2016-11-07 20:26
パレードの時広島で良かったですね。
我が家は、札幌ドーム迄行きましたが、残念でした。
広島はリーグ優勝から真っ赤だそうですね。
主人の妹から連絡が度々入りました・・・
来年も楽しませて欲しいですね。
     Byおくさま
Commented by aki1933 at 2016-11-08 10:41
コメント有難うございました。私もいつも
熱烈なカープファンのブログ拝見しています。
今回の帰郷は丁度法要と重なり、パレードは
テレビで観ました。広島テレビが一日中様子を
伝えていました。何とお坊様が、それで遅刻され
大笑いになりました。カープの話でもちきりの法要
さすが広島ですね。
今回は被爆時の母の手記も見つかり、昨日は弟宅に
届けて、改めて涙したことでした。