人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

青鷺の優雅に飛来す冬近し


毎朝の日課の小金井公園散歩、次男と愛犬メイプルと
四季折々の季節を感じながら歩く、幸せな時間です。
数日前に、青鷺が飛来してきました。姿のよい鳥です。
漂鳥で冬になると人里に下りてくるのだそうです。毎朝
の出会いを楽しみにして姿を確認しています。
一羽じや寂しいねと次男と話しています。梅林から、
先に帰宅してもらい、私は体操会場に急ぎます。いつもの
ラジオ体操や太極拳で体を動かし、顔見知りの方々と
交わす会話が楽しい。
土日は、たんぽぽコーラスの会で懐かしの愛唱歌を唱和
して過ごすのです。今日はそのお仲間と誘いあって音楽
会に行きました。たんぽぽコーラスに参加されている方
のシャンソンの会が小金井市の音楽ホールでありました。
岸本悟明氏が指導されている会は、プロ級の唄い手もい
して素晴らしい会でした。
ご近所で皆様に親しくさせていただき、日々が幸せに
過ぎていきます。そうそう、昨日は次男の幼稚園時代の
お母様から誘っていただき、朗読の会に行きました。私も
かつて朗読ボランティアをしていた時があり、この世界に
戻りたいとも思いました。
夫の介護や身内の人々の見送りがあり、そして私自身の
終活、暮らし方を色々考えてみたいと思っています。
a0288500_19534678.jpg


by aki1933 | 2016-10-26 18:27 | Comments(3)
Commented by kyoko at 2016-10-26 21:45 x
青鷺来たんだね。高い木の上に止まってたりすると、かっこいいよね。私も2年前までお仕事で公園を歩いていたとき、青鷺を見るのが好きでした。
Commented by shuttle-aki at 2016-10-26 23:12 x
広島の川の中州に、鷺が巣作りしてたむろして
います。観光船が近づくとギヤアギヤアと騒ぎ
優雅な姿とは違う鳴き声でした。鶴の一声とは
異なっていました。父上と厳島まで船に乗って
行った時に見た光景、懐かしく思い出します。
Commented by shuttle_aki at 2016-10-31 08:47 x
広島の鷺は白鷺の群れでした。
小金井公園の青鷺は、たった一羽
高い松の梢や、時には水の中にいたり
孤高の存在です。何を食べているのですか?
一羽で寂しくないですか?
問いかけています。