人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

友の通夜白き木槿の花光る


 障害の子らを育てる家族、でもとても前向きな家族の
お仲間のお一人の訃報が突然入りました。余りの突然の
訃報に信じることができませんでした。お通夜に参列して
ご冥福を祈りました。血液の癌だったと伺いました。
私達の子は知的障害を持つ子供たちですが、繊細な感性
をもち、日々の暮らしの中で年老いて行く親たちを支えて
くれています。とても素晴らしい子たちなのよと笑いながら
冗談のように、半分本気で話し合っています。
 でもそう思うのは親だけかも知れません。本当は地域で
福祉の支えをいただきながら暮らす日々です。
複雑な気持ちで、杉並のお通夜に参列して帰宅しました。
我が家の庭先に咲く木槿の白い花が、ほのかに光って
私を迎えてくれました。
 我が家では、嫌な顔一つせずに、朝の犬散歩をもう一月
も一人で引き受けてくれる次男坊の存在が私の支えです。
そして、同じような生活をしながら暮らす仲間のお母さん達
との友情が、本当に何より大切に思えた夜でした。

a0288500_1250611.jpg

a0288500_933256.jpg

by aki1933 | 2016-07-24 21:58 | Comments(0)