人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

八重桜食す文化や薫りきく


武蔵野台地、玉川上水沿いに広大な敷地を有する
小金井公園は、江戸時代からの桜の名所です。東寄り
にある桜の名木、大島桜の葉は、古くから塩漬にして
桜餅を包みますし、八重桜関山の花は塩漬けにして
桜の香りや風味を嗜んできました。
西側寄りに、八重桜の咲く一角があり、今を盛りに咲き
匂っています。毎朝の散歩コースなので、明朝はカメラ
持参で出かけましよう。お花見を記録しておきたいと
思います。
夜、カメラの準備をしている時、熊本地方に震度7の
大地震が発生の緊急報道がありました。余震も続いて
いる様子です。川内原発は無事、津波の心配はないと
報じていますが、深夜どんなにか不安な夜を過ごされて
いることでしよう。ずっとテレビを見てしまいました。
もう1時になります。明朝はいつもの6時起きで犬の散歩
明日は友達の乳癌検診再発なしの結果に祝杯を上げる
会を予定しています。 次男の口腔外科診察日も月末に
迫り色々とストレスの多い日々の暮らしの中、私にとって
写真を撮りブログを書いている時間は、安らぎを与えて
くれる大切なものだと感じています。
 俳句を推敲する時間がありません。続きまた明日です。
a0288500_8442195.jpg
a0288500_845221.jpg

a0288500_8462898.jpg

a0288500_8465580.jpg

a0288500_8474553.jpg

a0288500_8485697.jpg

by aki1933 | 2016-04-14 23:56 | Comments(1)
Commented by kyoko at 2016-04-15 18:46 x
いいなぁ!
私も小金井公園に行きたくなります。
あそこは別格だと最近思います。