人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

咲誇るサボテンの花春立ちぬ


 桜の花の季節がアッと思う間に過ぎ去り、我が家の
小さな庭に咲く花々も、油断していると撮影の時期を
失してしまうのです。今日は広島の姑から株分けして
もらった孔雀サボテンが冬越しを経て見事に咲きました。
夫が大事にしていたので、私も気を入れて世話をして
います。小さな棘があるので、要注意です。
 春先は、こぼれ種から増えていった花にらの白い花、
雪柳、シャガ、チューリップ、山吹など所狭しと咲いて
これは何とかせねばと気にしつつ、手つかずのままの
庭になっています。一家総出で手入れをしていた時代が
懐かしい!
 今朝は小雨もようでしたが、一眼レフカメラを持って
花の写真の習作を試みました。一昨日のデジカメ講評会
で色々と指導をいただきましたが、ちっとも身についてい
ませんね。何だか記録写真めいていて、進歩のない写真
ばかり撮影している自分に失望しています。縦位置で撮影
の写真が、横に入っています。首を曲げてご覧ください。
冗談です。(笑)
a0288500_17594783.jpg
a0288500_1804753.jpg
a0288500_1814710.jpg
a0288500_1825113.jpg

a0288500_1881696.jpg

この山紅葉は、姑が広島の実生の紅葉を持参して庭植え
して下さいました。大きく育ち、新緑の美しさは格別です。
by aki1933 | 2016-04-14 18:18 | Comments(0)