人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

奥多摩のいろは紅葉に憩ひけり

 小平KSNCデジカメ同好会の11月撮影会で、奥多摩の
紅葉を訪ねました。撮影ポイントを熟知されている方々の
案内で渓谷を彩る紅葉を写して歩きました。まずは、
渓谷に架かる橋や河合玉堂美術館のある御岳駅周辺
紅葉の中に黄金色の大銀杏や白色に光る薄の穂、
急流の水の流れ、カヌーボートを操る若者の姿、
色彩に富んだ風景をいかに表現するか、各々のセンスが
問われる楽しい撮影となりました。
 今年最期の三連休とあって、奥多摩は大勢の人々で
賑わっておりましたが、午後から特別の場所へ案内を
していただき、静かなもみじ谷の美しさを満喫しました。
 24日は、各自5点の作品を持ち寄り、講評会に参加し
ます。沢山の優秀作品を拝見できる楽しい会となることで
しょう。私のブログを読んで下さる方のために、何枚かの
写真添付しました。

a0288500_15324747.jpg

この渓谷に架かる橋梁の曲線が美しい。
しかし、紅葉とのコラボは難しがった。
a0288500_905012.jpg

a0288500_22125278.jpg

a0288500_1917298.jpg

a0288500_18225610.jpg

a0288500_18275194.jpg

a0288500_22145632.jpg

a0288500_18235898.jpg

<追伸>
 講評会で色々と指摘していただいた私の写真、ピントが
きちんと合っていない、講師のレクチャーがあったにも
かかわらず設定がされていない等々、自分の能力の限界を
感じて少々落ち込んでいます。
さ~てと、12月の写真は自由作品となるのでしょうか?
提出写真、楽しみながらの撮影となりますように!

by aki1933 | 2015-11-21 22:15 | Comments(0)