人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

卒寿なる叔母声弾み彩紅葉

早起きの習慣で早々に朝食を済ませ、新幹線に
乗車時間迄、久々に母方の実家訪問をしてと思い
電話をすると、この電話は現在使われていません
とのメッセージが流れました。
驚いてとにかく宇品行きの市電乗り、南千田町
の叔母宅に行きました。叔母が声を弾ませながら
「まぁよう訪ねて下さいました」と喜んで迎えて
下さり、ほっとしたことでした。今は携帯電話の
時代なのですね。家電話は取り外しとのことでした。
話は一気に70年前に飛びました。戦時下広島に疎開
して過ごした家は、5階建のビルになっています。
昔の井戸は残してあるとの事で、庭に出てスマホ写真
を撮りました。多分卒寿は過ぎておられると思います。
謡曲で鍛えられた声の元気さに驚きます。
お暇してから、旧日銀広島支店の資料館の新展示を
見学、12:35のぞみ26号に乗って、このブログを
書いています。すぐに記録してと思っています。
a0288500_13512165.jpg
a0288500_13530288.jpg

昔からある井戸の前で
a0288500_13541460.jpg

旧日銀広島支店、爆心地にあっても破壊を免れた。
原爆投下後にアメリカ軍による撮影写真が公開されていた。
a0288500_13551126.jpg
a0288500_13560475.jpg

a0288500_14302836.jpg


by aki1933 | 2015-11-09 13:16 | Comments(0)