人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

老いの身に藪からし這ふ庭悲し

 永年我が家の庭の手入れをして下さっていた庭師の
Tさんが入院されて、庭樹の手入れが出来なかったので
荒れてしまった庭。藪からしが絡みついている樹。
 花つくりが大好きだった私も、このところすっかり体力が
なく、荒れてしまった庭が悲しい。
 そんな時、新しく紹介された若手の庭師が、やってきた。
電動の器具を導入し、作業がとてもスピーディ。
こざっぱりとした庭。ほっとする気持ちと、刈り取られてし
まった宿根草をいたむ気持ちが交錯する。
     雑草にあらじと思ふ水引草
こぼれ種から育った鉄砲百合が沢山の花を咲かせている。
修理から戻ってきた一眼レフカメラで久々に花の撮影を試み
た。マクロレンズ使用、写真の仕上がりに差ありと思う。

a0288500_10543699.jpg

a0288500_20281045.jpg

a0288500_94462.jpg

by aki1933 | 2015-08-20 10:40 | Comments(0)