人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

雨降りて地固まるとや子に想ふ

 毎週水曜日に通っている近くのカルチャーセンター、
時折古今東西のことわざが話題になりますが、年代層も
異なり中国籍の方もいらして、楽しく会話が弾むのです。
 諺って本当に面白い!実は今日のブログ、パソコンを
検索していて、自閉症児(今は発達障害というそうです)
の子育て日記の多さに驚いてしまいました。可愛い我子
が障害児と診断されて、悩む若い両親のとまどいが、身
に沁みます。「子育て日記・自閉症」どのブログを読んでも
嘆き悲しんでばかりいないのです。小さな進歩を喜びつつ、
日々の子育ての様子を記録しておられます。海外からも、
忙しい父親が家族を見守りながら、家庭の様子を書いて
おられます。
 今は50歳にもなる我が家の3番目の子が、そうでした。
どうしてなの?と我が子の様子に戸惑うからこそ、育児
に悩み、記録をし続けるお母さんを何人も知っています。
皆一生懸命でした。親の会を結成して、施設つくりに奔走
された方々もありました。
 我が家の場合は、小学生の時転居してきた小平市の
学校や地域の方々に本当に恵まれました。暖かく接して
いただいた中で、子供は成長してきました。地域のパン
工場に26年間も働かせていただきましたし、ここ数年は
パンやクッキーを作る福祉施設に楽しく通う毎日です。
 幼児期教えないのに、文字を書き、それが鏡文字でした
から、とても不思議に思えたのですが、親の会の勉強会
に参加して、そのことに没頭するより、社会性のスキルを
少しでも身に付けるようにと教えられました。YMCA活動
に参加させていただき、大学生のボランティアリーダーの
支えで、野外活動が大好きな子でしたが、どんなにか迷惑
もおかけしたと思います。
現在、 長男家族と同居世帯ですが、愛犬の朝散歩、
ゴミだし、道路掃除、洗濯物の取り込み、カレンダー管理
等々、彼の得意とする家事分担は正確にこなしているか
と思います。天気予報や事件ニュースに過敏に反応して
しまうので、少々の煩わしさは、我慢が必要ですが、まあ
何とか暮らせていると思っています。
 なぜこんなことを長々と書くのかと、家族に叱られ
そうですが、今の安定した状態を記録しておきたいと
思います。
 障害を持つ人達のために、沢山の暖かい支えをして
くださる皆様方に、心よりお礼を申し上げたく思います。
a0288500_855849.jpg

by aki1933 | 2015-06-04 11:46 | Comments(0)