人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

宿根草今年も逢へり梅雨迎ふ

 九州地方の梅雨入りを天気予報が伝えています。
東京も、明日は雨との予報です。
 昨日は朝の公園太極拳のメンバーの会合やその中
のお一人が、古代文字篆書と絵画の作品展を開催中
とあって新宿まで出かけました。建築家のグループ展
ですから、様々の建物のスケッチ絵は見事でした。
 来週は甲骨文字・篆書の作品展もご案内が届いて
います。亡夫も篆書や篆刻の好きな人でしたからぜひ
伺ってみたいと思っています。
 今日は介護の必要になった母上のために主婦である
我が家のお嫁ちゃんが留守なので、色々と忙しく過ごし
ました。合間に庭に出て、写真撮影をして楽しみました。
紫陽花が咲き、美央柳や野萱草、柘榴の花のオレンジ
色の鮮やかさが曇天の中で冴えていますし、アガンサス
の花穂も長い蕾を伸ばしています。
あれもこれもと植え込んでしまって、少々うるさい庭です
が、宿根草が今年も咲いてくれて、嬉しい!
 広島の義妹から送られてきた鉄砲百合を小さな種から
2年越しで育てましたが、今年も元気に育っていて、花の
咲くのが楽しみです。

a0288500_196054.jpg
a0288500_1965761.jpg
a0288500_1973473.jpg
a0288500_1981415.jpg
a0288500_1991155.jpg

<追記>毎朝太極拳でご一緒しているT氏から、篆書や
甲骨文字についての解説コピーをいただきました。
特に興味深く拝見したのは、甲骨文字です。
今から100年前京都の白川静氏の研究により世に出た
象形文字は、実に楽しい!漢字の起源としての表現の
巧みさに驚きました。ブログに掲載できないのは残念!
by aki1933 | 2015-06-02 19:09 | Comments(0)