人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

初春や青春燃ゆる駅伝走

 暮に我が家のお嫁さんの母上が、車運転中に脳梗塞
を起こされたとの知らせに、我が家に激震が走りました。
車発進直後だったのと、周囲の方の適切な対応のお蔭
で2週間で退院できることになりましたが、自宅での療養
は色々大変で、週に2日ほど泊りがけで介護が必要と
なりました。お元気でフォークダンスの指導をされていた
方を突然襲った病、私もいつ起こるかも知れないと日々
の生活を慎重に考えるようになりました。
  お正月の外出も例年より控えめにしていましたが、次男
に責められて3日に箱根駅伝の応援に渋々出かけたつもり
でしたが、東京駅に着いた頃から、熱気が湧いてきたのは
私の方、今からだったら、横浜駅前の応援に間に合うよ!
という訳で、急ぎ電車に乗りました。そして沿道からトップの
青山学院大の選手に声援を送りました。先導の広報車、
神奈川県警の白バイ、選手は伴走する監督の車からの声
に励まされながら、決して孤独で走っているのではない。
次々と走ってくる選手団の美しい走りを見ながら、そうだ、
Sちゃん今から東京駅に!と叫んでいました。
 やめようよ。いっぱいの人だもの。沿道の人の多さにそれも
そうだねと漸く落ち着きを取り戻し、帰宅したのでした。
 お正月あけからは、小平KSNC「パソコンで出来るん展」
に向けて、写真集の製本を手がけようと思っています。
 健康に留意しながら、新しい年を過ごしたいと、心から
思っています。本年もどうぞよろしく!
a0288500_13445166.jpg

a0288500_13471428.jpg

a0288500_1492569.jpg

by aki1933 | 2015-01-09 13:01 | Comments(0)