人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

故郷を幾度訪ねし冬紅葉

 忙しい年の瀬、何か心うつつのまま過ぎてしまいます。
でも、よくよく考えてみると、ここ一月の間にわが育ちの
故郷、神奈川を何度か訪ねていたことに気付きました。
その時々カメラに収めた写真に冬紅葉がありました。
鎌倉と横浜の初冬の写真、来週のデジカメの会に提出
写真はこの中からという事に決めて、ほっとしています。
 鎌倉在住の友人から誘われて、吉屋信子記念館での
朗読の会、そして十二月に平和を考える会では詩人の
堀場清子さん自身の詩の朗読と歌の会が鎌倉の教会で、
そして昨日は漱石忌で北鎌倉の円覚寺まで、まあ遠路を
はるばると、我ながら驚いていますが、夫々に楽しんで
きました。堀場清子さんは広島の県女で3年上の方です。
ジャーナリストとしてのご活躍はもとより、原爆の詩が私
の心に残ります。この度は沖縄の詩をふくめ何篇かを
ご自身で朗読されました。
 快晴に恵まれた日の観光地は、それはそれは大変な
人出で、写真はすべてスナップ写真ですが・・・。
a0288500_1801132.jpg

a0288500_1217680.jpg

a0288500_1218447.jpg
a0288500_12184314.jpg
a0288500_1220196.jpg

by aki1933 | 2014-12-08 12:21 | Comments(0)