人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

酔芙蓉朝な夕なに出逢ふ色

 久々に快晴の休日、夕方までの時間一人で過ごしながら、
カメラを持ち出して2、3日前とは違う花を撮って遊びました。
パソコンにむかいながら、音楽を流しています。金子みすず
の詩に中田喜直が作曲の楽曲です。
 夫は広島に帰郷の折、みすずの生家を訪ねる吟行の旅を
して、俳句を詠んでいました。
 さて、折角ですから今日の写真をブログに載せます。
酔芙蓉がお酒に酔って、真っ赤になっています。萩の花や
菊が道路にむけて懸崖になって咲いています。花後に早く
剪定しないといけません。球根で育つ花は素敵です。
季節を知らせてくれるかのように咲き始めますが、少々
手入れ不足の庭が気になります。白い小さな花は玉すだれ。
ドクダミに負けそうになっても咲いています。
a0288500_14205417.jpg
a0288500_14213338.jpg

a0288500_14222133.jpg

a0288500_14235312.jpg

a0288500_14242452.jpg

   
by aki1933 | 2014-09-23 14:24 | Comments(0)