人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

梅雨の花色鮮やかに咲きてをり

 6月5日、東京地方の梅雨入りが告げられました。
朝からしとしとと降り続いていた中、気になっていた薔薇に
お礼肥を上げ、つる薔薇のアーチの補強やら、剪定をしま
した。早くも梅雨の時期に庭を彩ってくれる花々が咲き始め
ています。
 例年のごとく、プランターにベコニアを植え込み、サルビア
の赤い花をやぶらんの側に植えました。秋にやぶらんの紫
の花ととてもよくマッチします。少し増えすぎた宿根草の株は
捨るに忍びず、小金井街道の街路樹ハナミズキの根元に植
えていきました。早朝手入れをしていた時、お好きそうだから
差し芽するようにと、見知らぬ方からいただいた名前の分から
ない赤い花が今年も咲きました。
 別の方から、いただいたアガベ(龍舌蘭)も子株が沢山でて
鉢からはみだしそうです。
 雨が激しく降りはじめました。こんな日はカメラの試し撮りを
して遊びました。早くカメラの機能を覚え、設定・操作を確実
にしたいと思います。花の写真を色々と写してみました。
a0288500_1443910.jpg

a0288500_17434450.jpg

a0288500_17442766.jpg

a0288500_22391652.jpg

a0288500_2240473.jpg

a0288500_2241456.jpg

       夜来香(エーライシャン)の蕾
a0288500_9511150.jpg

       龍舌蘭は鋭い針を持っています。どうしたらよいのでしょう?
by aki1933 | 2014-06-05 22:42 | Comments(0)