人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

林間に囀りの鳥姿なく

 輝くような新緑の間に、桜の花が彩りを添えています。
決して櫻が主役になっていないと思いますが、何と美しい
優しい景色かと、カメラに収めてパソコンの待ち受け画面
に入れて楽しみます。
 鳥のさえずりが聴こえますが、姿を見せることは稀です。
賑やかで楽しそうなさえずり、巣作りが始まっているので
しょうか?時に山リスが唐松の太い幹を登り降りしている
のを見ることがあります。八ヶ岳の高原には鹿も出没して
木々の新芽を食べてしまうと聞きます。そういえば我が家
のうるい(ぎぼうし)やタラの芽が刈取ったようになくなって
いたのは鹿の仕業かも知れない。
 山荘の庭の枯れ枝を集めたり、楽しみに植えている山菜
の手入れをしました。原村のホームセンターで山菜の苗と
河津櫻の苗木を購入しました。連休に花が見れるよう早咲き
の櫻を選びました。櫻は寒さにはとても強い樹だそうです。
今回は腰痛のため、息子と孫息子が植樹を引受けてくれまし
た。小さな苗木、いつの日か開花がとても楽しみです。
a0288500_1795273.jpg

a0288500_17152517.jpg

a0288500_17232557.jpg

by aki1933 | 2014-05-06 17:15 | Comments(1)
Commented by kyoko at 2014-05-08 19:55 x
きれいな写真がたくさん!
よかったね♪