人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

公園の花色々や桜守 犬友と連れ立ち巡る花開花

 花冷えというのでしょうか、風の冷たい朝です。小金井公園
の桜が満開の美しさ、人出の少ない早朝ねらいで、カメラ持参
犬の散歩に出ました。犬友と会って楽しい朝のご挨拶。
 色々の櫻を愛でながら広い園内を巡る。樹齢60年を迎える
染井吉野は江戸たてもの園に向かう道の両側を見事に彩って
いる。私が小学生の時、「紀元は2600年」と歌に歌われた時代、
宮城前広場に建てられたものが、小金井公園に移築されたと
聞く。提灯行列や花電車もあり、国威が強調された時代だった。
 私と同年齢の天皇陛下が小金井公園に学童疎開されたらしい。
大変な時代を経て、今ここに平和な公園があるのだと、しみじみ
思う。櫻守のボランティアグループの方々が、桜の苗木を育て
新種の櫻や八重さくらのエリアもあってしばらくは色々楽しめそう。
西から天気が下り坂との予報。少し雲行きがあやしい朝です。

a0288500_8571857.jpg


a0288500_8575797.jpg


a0288500_8593432.jpg


a0288500_1132895.jpg

by aki1933 | 2014-04-01 08:59 | Comments(0)