人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

陽炎や河津櫻の水清き

昼食は海沿いの店、当地自慢の金目鯛ずくしが美味。
午後は、どんな櫻よりもいち早く咲く河津桜の撮影に
向かいました。櫻は丁度見ごろとの幹事さんの説明。
わくわくしながら桜並木の土手を歩きます。全長4キロ
凡そ800本の桜が美しく咲き誇っています。私は人の
波をくぐり、売店の呼び声に応じもせず、ひたすらマイ
ペース、2時間の撮影でした。帰路、櫻の香りのする
桜餅一個、歩きながら頬張りました。
 櫻の根本に植られた黄色の菜の花も美しい。川の水は
まさに春の川、雪解け水がさらさらと流れます。写真に
うまく表現できたでしょうか!
 高齢者にとてもやさしい同好会の皆様、色々と有難う
ございました。

a0288500_16494152.jpg
a0288500_16532927.jpg
a0288500_1654790.jpg

a0288500_17114778.jpg

by aki1933 | 2014-02-26 16:54 | Comments(1)
Commented by at 2014-03-01 22:40 x
akiさま、お久しぶりです。
雪解け水の流れがなんと美しい事でしょう。
あの重いカメラで撮るとこんなにもいい写真が撮れるのでしょうか?いいえakiさんの心が美しいからなのです。

ちなみに私のカメラはケースを含めて173グラムです。