人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

寒見舞千代女の句集携へり

 小平市の朗読の会に講師としてご指導いただいた俳優の
Hさんは石川県松任市ご出身。ご実家が加賀の千代女の
生家の跡地、今は千代女ゆかりのギャラリーとなっている
とのこと、折に触れて金沢のことを話してくださいました。
私も夫の転勤で金沢は本当に懐かしい土地です。
 先生が脊椎管狭窄症に悩まされるようになられ、お見舞
に何度か伺いました。その折、ネットのアマゾンを検索して、
千代女の句集をお持ちしたのです。
 
 ここからが本題。「加賀の千代女五百句」に収録された
句は、繊細な感受性と情味に溢れ、日本の女流俳人の代表と
して深く味わいたいと思いました。ゆっくりと時間をかけて
楽しみましょう。
  <千代女梅を詠める三句>
   梅が香や鳥は寝させてよもすがら
     梅咲くや何が降っても春ははる
      梅さくや寒いさむいが癖になり
 この寒さで小金井公園の梅の花はまだちらほら咲き。   
a0288500_17494038.jpg

by aki1933 | 2014-02-21 11:56 | Comments(0)