人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

冬温しパンダに出会う子らの声

 土曜日の朝、谷中散歩の話を家族でしていたら次男が
行ってみたいというので、少し趣向を変えて上野動物園に
行ってみることなった。谷中の地続きですものね。
 30年もいやもっと40年ぶりかも知れない動物園は、
家族連れで賑わい、動物にご対面するのも大変であった。
 とりわけパンダの前は行列が長く、しかも立ち止まらぬ
ように、係りの人が呼びかけている。むしゃむしゃと笹を
食べている姿は何とも愛らしく、子供達の声も弾んでいる。
 象が2匹鼻を合わせて挨拶をしている。猿山では赤ちゃん
を抱っこしたお母さん猿が何組もいた。ほほえましい動物
家族の姿に心も暖かくなった。
 東京の街は、色々と楽しいところが沢山あると思った。
上野の山の美術館めぐりはよく夫とも行ったものだったが、
今日は童心に帰って楽しんだ一日でした。
(写真は遠くから望遠で撮影、トリミングしたものです。)
a0288500_11422083.jpg

a0288500_11424855.jpg

a0288500_11322345.jpg
a0288500_1133348.jpg

by aki1933 | 2014-01-20 11:33 | Comments(2)
Commented by kyoko at 2014-01-20 19:59 x
動物園は思いの外楽しいですよね。私も好きです。パンダの可愛さは無敵です。でも、昨日は寒かったのでは(*_*)、寒い中、ご苦労様でした。
Commented by 小平より at 2014-01-21 21:01 x
 直君にパンダのぬいぐるみを買いました。
声を出して笑うよと俊が様子を話してくれました。
愛らしい写真送信してくれて有難う!