人気ブログランキング |
ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

武蔵野の古刹を彩る照り紅葉 紅葉を映して流る野火止路

 冬晴れの一日、小平KSNC「小平の見どころを歩く会」に
参加しました。羽村の堰から玉川上水を経て小平から分れ
新座を貫通する野火止用水路。承応年間(1655)に川越
城主松平信綱の命により開削以来、灌漑、飲料用水として
用いられてきた。東久留米からバスで平林寺近くで下車。
今も武蔵野の雰囲気を充分に残す田園風景の中を野火止
用水沿いに歩きながら、吉田氏の歴史解説を楽しみました。
 13万坪もの境内林を有する平林寺は禅寺の古刹としての
風格を備えた見事なもの、そして境内林は素晴らしい紅葉
に彩られておりました。大勢の人々で賑わう中、まるで私達
も紅葉に染まりそうと思いながら、史跡を見物。カメラ撮影を
楽しみながら歩きました。
 年に3~4回開催される会と伺いました。初参加の私でした
が、次回の開催が待たれます。

a0288500_18415496.jpg

a0288500_18233481.jpg
a0288500_18243867.jpg
a0288500_18251947.jpg

by aki1933 | 2013-11-29 18:26 | Comments(0)