ブログトップ

四季折々の写真・俳句集

aki1933.exblog.jp

写真と俳句で綴る日々の記録

郭公の啼く林間を千の風

 八ヶ岳、梅雨の晴れ間にかつこうの啼き声が響き渡ります。
れんげつつじが咲き、爽やかな初夏の山荘です。夫が千の風
になって戻ってきたのだと思いました。八ヶ岳の自然を楽しん
でいる私達家族のかたわらに、俳句を詠んでいる寡黙の夫が
いるのです。

a0288500_1634615.jpg
 
by aki1933 | 2010-06-13 16:00 | Comments(0)